大晦日に外貨両替と送金

2 Comments »


昨日は飲みすぎて、家帰ってから風呂はいらずに、裸のままソファーでブランケットかけて寝てた。
午前2時過ぎに目が覚めてベッドへ。

今日は休暇をとったので、午前8時頃にゆっくり起きてきた。
風呂入ってないので、風呂にまず入ろうと蛇口を開けても、湯というか水が出てこない。
_| ̄|○

水は問題なく出てくるのは不幸中の幸い。

給湯器が外のベランダにあるので、給湯器につながる配管が凍ったんだろう。

フロントに、「お湯が出ないのでなんとかして!」って頼んで、今日休暇とった目的を果たすために、张江高科にある建設銀行まで滴滴で車呼んでいった。
流石に寒すぎて、地下鉄使って行く気がしなかった。

アパート近くに建設銀行有るけど、外貨両替に慣れている銀行がスムーズで良い。
外貨両替に慣れてない支店に行くと、一日の送金額に5万ドルの制限があるとか、間違ったことを言われたりした経験あり。
実際には、必要な書類が揃っていればそんな制限無い。

张江高科にある建設銀行は、外貨両替専用の窓口あって、その窓口の行員は英語が凄く流暢。
自分の英語が恥ずかしくなるぐらい。
(^_^;)

今日銀行に来たのは、外貨両替と送金。
前回は4月なので8ヶ月ぶり。

今は、自分の想定レートより悪いので本当は外貨両替したくないけど、近頃世の中色々と不安定なので、外貨両替が厳しくなったりする心配もある。
日本で使えないお金をいくら持っていても、それは自分にとっては紙くずと同じ。

8ヶ月ぶりの両替&送金手続きなので、なにかルールが変わっていたら嫌だなぁと心配してたけど、以前と同じだった。
(^o^)v

必要なのは、送金額以上のまだ送金に使ってない分の税単と、会社が発行した収入証明書、パスポート、その税単期間の会社との雇用契約書。

窓口でいくら両替したいのか聞かれて、日本円で○☓円と回答。

で、行員が書類をチェックしていて、一言。

「2018年分のまだ使って無くて残っている税単だと足らないので、2019年分の税単も使わなきゃいけないけど、2019年分の収入証明書が無い」

しまった。
_| ̄|○

というか、そう言われる不安も感じていたのだが、ずーっと昔にゲットした2018年の収入証明書を毎回使っていたので、2019年の収入証明書を会社からもらう手続きしていなかった。

仕方ないので、2018年分の残っている税単分いっぱいを両替&送金してくれるように額を変更して依頼。

前回と同じアカウントに送金かと聞かれて、「Yes」というと、めんどくさい書類書かずに済んだ。
以前の送金履歴から、工員さんが額だけ変更して、書類プリントアウトして、「これで良いか?」
って聞かれた。

住所が東和公寓になってたので、新しい住所を伝えて変更してもらって、手続完了。

収入証明書が足らなくて、思っていた額は送金できなかったけど、まあそれでもかなり送金したので一安心。

年明けに、会社に2019年の収入証明書を発行してもらうように依頼しよっと。
1月のボーナス出たら、それを含めて、また送金かな。

外貨両替&送金は30分ぐらいで完了。

帰りは、寒い中、徒歩と地下鉄で帰ってきた。
今日は、マジ寒かった。

家に帰ってきて、お湯が出るかと確認したけどまだ出ない。
メンテナンスの人が、配管にお湯の入った袋をぶら下げる対策していてくれてた。

右腕の部下が、新居を買って今日受け取る日だと聞いていたので、新居祝いで6666元を支付宝でプレゼント。
中国語が出来ない自分を仕事以外でも色々サポートしてくれてるので、これぐらい当たり前というか少ない気もする。

早くお湯使いたかったので、自分でもお湯沸かしてビニール袋に入れて、配管に追加で巻きつけたら、お湯が出るようになった。
\(^o^)/
お風呂に入れて幸せ!

今晩はお湯をチョロチョロ流しておこう。

今日は、大晦日なので、いつものメニューに豪華玉子をトッピング♪

今年は、コロナで2月はちょっと大変だったけど、一年健康に過ごせたので良しとしよう!
上海から逃げ帰らずに、2月4日から働いているし、よく頑張ったと思う。

新年カウトダウンを陆家嘴の中心でレーザーショー観て過ごそうかと思ったけど、今日の激寒い状況で断念。
部屋の窓から観えるかなとちょっと期待してたら、一部見えた。
一帯のビルが同じ色に同時に変わっていくシンクロ具合が凄いと思った。
(^o^)v

春節は滨江大道からレーザーショー眺めたいな。

 

 

 

 

 

 

関連する記事はこちら:

2 Responses to “大晦日に外貨両替と送金”

  1. きこ より:

    明けましておめでとうございます。今年は飲み過ぎない様に!健康に気を付けていい1年をお過ごしください。

  2. admin より:

    あけましておめでとうございます。
    メッセージありがとうございます。
    多分、ハワイに行けるようになるのは2022年かなぁ。
    たぶん、今年は無理だろうなぁ。
    _| ̄|○

Leave a Reply