春節期間2回目

4 Comments »


昨晩は途中で目が冷めたあと、最低なステーキハウスを思い出して、怒りで眠れなくなった。
そんなわけで、今日は寝不足気味で、体がちょっと疲れてた。

昨日の件を、飲食店経験10年以上の長女(?)に微信で教えると、「そんなのありえない。もし中国人のお客さんだったら、その場で予約受けた店員と喧嘩になってるよ」って。
中国人の店員さんからしても、ありえないというレベルの話らしい。

寝不足気味&昨日飲みすぎの状態だったけど、本日春節期間中パーティ2回目♪
前回の具が残っていたのと、前回は青のり用意してたのに青のり使うのを忘れたことへのリベンジ、そして万能ねぎ入の完璧バージョンが食べたくて、再度たこ焼きパーティをすることした。
呼びかけに応じてくれたN氏とK氏に感謝。
新規参加予定の1人は急遽来れなくなって、結局K氏とN氏の前回メンバー3人で。

風呂入ってから、皆を迎える準備。
たこ焼きの粉は、SHOWA製。
やっぱり粉はSHOWAだな。
お多福のたこ焼き粉が上海ではメジャーかもしれないけど、SHOWAの方が美味い。
値段はSHOWAの方がちょっと高い。
一袋でだいたい100個できる。

お昼から乾杯!

関西人の自分は、なぜか酒のんで食べるだけの人。
(^_^;)

作るのは何故か、関西とは関係ない二人。
前回は、K氏と女性達がたこ焼き作った。
前回はN氏は作らなかったので、今日人生はじめてのたこ焼き制作。
すぐにコツを掴んで、作るたびに上手くなっていく。
流石やね。

関西人はソースにはうるさい。
オタフクとイカリのたこ焼きソース。

断然イカリのたこ焼きソースのほうが美味かった。

かなり賞味期限切れのイカリのたこ焼きソースを、みんな使う。
(^_^;)
イカリのソースは酸っぱみもあって、関西でたこ焼き食べるときの味。
オタフクソースは甘いだけで、たこ焼きに全然合わない。
やっぱり、広島のメーカーのたこ焼きソースはダメだな。
イカリは本場関西のメーカー。

やっぱり青のりかけたたこ焼き美味い!
青のりイッパイかけた。
前回のリベンジOK!

美しいたこ焼き♪

結局、1人あたり35個食った。
(^_^;)

もう、腹いっぱい。

今日は、部屋から一歩も出なかった。
部屋から一歩も出ないって、長い間無かったような。

 

 

関連する記事はこちら:

4 Responses to “春節期間2回目”

  1. きこ より:

    美味しいタコ焼き食べたい!!!

  2. admin より:

    自分で作るのが一番かな。
    たこ焼き器は案外安いよ
    (●^o^●)

  3. きこ より:

    探して買って見ようかな?私の持ってるのガス台かストーブに
    乗せるやつで小さくてよくないのでもう何年も使ってない。
    電気のが欲しい、、、

  4. admin より:

    カセットガスコンロで有名な岩谷からカセット式のが出てるよ。
    自分のは、アイリスオオヤマ製のです。
    アマゾンだと売ってるんじゃないかな。
    たぶん30ドルから40ドルぐらいかな

Leave a Reply