地デジチューナーGV-MVP/HSでのムーブトラブル解消

地デジチューナーGV-MVP/HSでのムーブトラブル解消 はコメントを受け付けていません。


今日はほぼ引き籠もり。
引き籠もったときにやることと言えば、PCオタッキーのすることは一つ。
マイPCのメンテナンス。
I/Oデータの地デジチューナー(GV-MVP/HS)を使っているのだが、ムーブがなぜかできない状態だった。
視聴や録画は全く問題なく動いていて、この地デジチューナーは気に入っている。
まあ、ムーブなんて使わないので実用上問題ないのだが、俺っちの性格として動くはずのものが動かないのは気持ち悪い。
ということで、今日はムーブが出来なくなっている原因調査。
結論から言うと、当然ちゃんとムーブできるようになりました。
(^_^)v
ムーブが出来なくなっていた原因は、ギガバイトのマザーボードのSATAチップ用のドライバとコンフリクトしていたためだった。
gigabyte raid configureというドライバを入れていると、ムーブするときに

ムーブの開始に失敗しました。以下の原因が考えられます。
・DVDドライブが正しく接続されていない。
・DVDメディア(DVD-RAM,-RW)がセットされていない
・メディアがCPRMに対応していない
・DVDを交換してみる

というエラーが出るのだ。
まあ、raidは使っていないので、ドライバを削除しても実用上問題ないと言うことで、ギガバイトのSATAドライバを削除した。
現在は、調子よくムーブできるようになった。
自作ユーザーはギガバイト使っている人多いだろうし、そもそも地デジチューナーなんて買う人は自作ユーザーの方が多いだろうから、結構このトラブルに遭っている人多いのじゃないだろうか。
俺っちが、このブログに書くと検索で引っかかるだろうから、何人かはトラブルから解放されるだろう。
世のため人のため、一日一善です!
 

Comments are closed.