サイパン到着。

2 Comments »


s-img_8898

やってまいりました、サイパン!
今年の年末年始はサイパンでダイビング&宴会三昧です。
いやぁ~、ここまで来るまでにいろいろあった。
話は、遡ること3日前。
会社で仕事をしていると、昼過ぎにノースウエストから携帯電話に電話がかかってきた。
もしかして、フライトが無くなったとか?と思ったら、かなりのオーバーブッキングがあるようで、便を変更してくれないかというお願い電話だった。
以前に、空港で同様のお願いされたことあるけど、3日前に電話でボランティア探すってかなりの数なのかな?と思った。
以前は、グアム経由でサイパンに行くのに乗り換えて、関空ーグアム間はビジネスクラスにアップグレードで、$300のバウチャー付きだった。
そのときはグアム経由でも、出発時刻は同じで、到着が2時間ほど遅れるだけで大したこと無いボランティアだった。
で、今回もそんなケースかと思いきや、全然違った。
3つ選択肢があるという。
1)前日の金曜日の夜に、アシアナ航空で関空からサイパンへの直行便
2)当日の土曜日の夜に、アシアナ航空で関空から韓国の仁川空港へ行って、そこからアシアナでサイパンに行く。
3)土曜日の昼の名古屋からのノースウエスト(?)に乗る。ただし、名古屋空港まで新幹線を自分で手配して行く必要有り。
提示されたどれも、かなりのスケジュール変更。
2と3なんて、そりゃありえんだろう・・・って思うような案だった。
で、この代償は?と聞くと、$500のバウチャーのみ。エー!
俺っちが、協力できるパターンは1だけ。
でも、1だと今のスケジュールより一泊余分にいるし、ホテルも確保しなきゃいけない。
で、ホテルはどうなるの?って聞いたら、「自分で確保してください。費用も自分で持ってください」ってあんまりな回答。
俺っちは、そりゃ無いだろう?って言った。
そしたら、相手も「確かに自分で確保していただくし、費用も発生するので$750のバウチャーにします。
でも、これが最大限です」っていう譲歩。
とりあえず、その場ではこんな間近にホテルが確保できるかどうかわからないので、明日の昼にまた電話してもらうように頼んだ。
その間に、俺っちはホテルが確保できるかと、自分の仕事のスケジュールと、$750のバウチャーの価値を総合的に考えることにした。
結局、ホテルの確保は出来る目処は立った。
仕事は、1時間ほど早く退社して、急いで関空に行けば夜のアシアナ便に間に合いそう。
でも、ネットで情報収集すると、なんとNWは2月いっぱいで関空ーサイパン便を運休するらしい。
ということは、有効期限1年のバウチャーもらっても紙くずになる可能性大。
だいたい、以前のボランティアの時のビジネス+$300バウチャーと比較すると、今回の変更内容に対する代償は少なすぎると思った。
こりゃ、キャッシュかビジネスアップグレードじゃないと、やめとこうというのが俺っちの結論。
そして、翌日のお昼に約束した時間通りに連絡があった。
相手の人は、終始丁寧で非常に好印象だ。
で、以前のようにビジネスのアップグレードは?と聞くと、他社便への振り替えの時は無理だという。
ようは、NWが損するからだろうな。
キャッシュも無理だという。
そんなこんなで、しばらく話して、結論は今回はボランティアに協力できないということになった。
$750のキャッシュならともかく、1年期限のバウチャーじゃぁねぇ・・・。
で、そんなにオーバーブッキングしているんだったら当日はゆっくり行ったら乗れないかも?と思って、今日はいつもよりちょっと早めに空港へ。
さすがに年末旅行客で、関空も混んでいた。
でも、早く行ったおかげでノースウエストのカウンターでは待たなくてスイスイだった。
待つのが嫌な俺っちには良かった。
その後は、カードラウンジでマッタリ。
しかし、関空のカードラウンジはなんとかならんのか?
このご時世に、喫煙ラウンジの方が豪華で広い。
禁煙ラウンジは、いつも満員で席がない。
公共の場所は禁煙てのが世の流れなのに、時代感覚なさ過ぎ。

さて、NWに登場してみると、さすがにエコノミーはいっぱいだったが、ビジネスの席は16席ぐらいあるのだが、空きがチラホラと・・・。
うーん、オーバーブッキングはどうやら解消に成功したようだ。
そういえば、チェックインの時にボランティアを募る張り紙もなかったなぁ。
乗れないお客さんがいなくて良かったです。

さて、今度は機内でプチトラブル?です。
キャビンアテンダントが飲み物をワゴンに乗せて移動しているときに、ワゴンが何かに引っかかって急にストップ。
その影響で、ワゴンの上に置いてあったポットのコーヒーが波打って、俺っちの頭にちょっとだけ降ってきた。
通路隔てた反対側のお客さんには腕にかかったようだった。
ちと熱かったけど、俺っちは頭にちょびっと降ってきただけなので問題なし。
腕にかかった人も、半袖だったけど、やけどなんかもなく問題はなかった。
すぐぬれタオルを持ってきてくれた。
特に、文句も言うこともなくぬれタオルで拭いて、普通に座っていたのだが、そのアテンダントがなんとメリークリスマスと言って、ワインのフルボトルを俺っちと反対側のお客さんに持ってきてくれた。
プレゼントは嬉しいのだが、フルボトルのワインはけっこうでかいので、カバンに入れるのに苦労した。(;^_^A アセアセ…
でも、俺っちは一人旅だし、夜中は毎晩アグライアで飲むので、ワインのフルボトルもらっても飲む機会無いのだが・・・。
結局、そのフルボトルはサイパンでいつも美味しい料理を提供してくれるアグライアのオーナー木村さんにプレゼントした。
そして、この日記の原稿をアグライアで美味しいお酒を飲みながら書いています。
いやぁ~、南国サイパンで飲む熱燗は旨い!!!!
酒好きの俺っちだが日本ではあまり飲む機会がないので、サイパンでの毎晩の楽しい宴会は超最高!
毎晩楽しい時間をコーディネートしてくれる多国籍料理のアグライアダイビングショップのエーストマトには大感謝です。

今年も残すところあと4日。
やっと1年の締めくくりのダイビング旅行(今年はサイパン)までたどり着いたって感じです。

 

2 Responses to “サイパン到着。”

  1. きこ より:

    よかったですね!サイパンにたどり着いて。
    ハワイでは停電で(12時間以上)大変でした。ちょうどCDを作っていたところで切れたのでPCが心配でしたが今朝8:03に直った。
    ワイキキでは11:00近くまでだめだったそうです。
    楽しい、ダイブと宴会で年越しとよいお年をお迎えください!

  2. admin より:

    前半3日終わって、海の状況は良くないのですが、夜の宴会はバッチリです!
    (^_^)
    明日の年越し宴会も楽しみです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。