新年控えて例年の大きな出費

2 Comments »


今朝は寒かったなぁ。
出勤時はマイナス1度だったのでフル装備で出勤。
もちろん、可愛いと評判(?)な耳あても着用。

でも、冷えた日の朝焼けは綺麗。

会社に行ったら、右腕部下が新年会ようの寄付を求めてきた。
コロナのために、今年は部の大規模な新年会は中止。
課で小規模なお食事会をする予定だけど、それもどうなるか・・・。
仮に新年会しなくても新年の抽選会はあるので、プレゼント商品購入のためお金が必要になる。

今年は、部の宴会がないから、例年の出費がなくなることをちょっと期待してたけど、考えが甘かった。

金曜日に、副部長と寄付の割当を決めたらしくて、副部長が6000元(11万円ぐらい)、自分が5000元(9万円ぐらい)出すことに決まったと。
課長は3000元。
一般課員は無料。
でも、自分も本当は役職なしの一般課員なんだけど・・・。

去年は、部と課の両方合わせて4088元だったので、今年のほうが出費でかい。
_| ̄|○
2年前は、6000元払ったけど。

いっぱいお金出しても、副部長と自分は、もし抽選であたっても商品貰えないんだなぁ・・・。
(T_T)

仮にお食事会があったとしても、そもそも中国料理殆ど食べれないし・・・。
自分にとっては、なんの楽しみもない。
(^_^;)

昼食時に副部長が、「相談もしないで、勝手に5000元割り振ってごめんね。」って言ってきた。
自分は、「無問題」って返事。
まあ、家族のいる副部長が6000元も出してるんだから、独り者の自分にとって5000元は実際問題ない。

そして、30日31日の有給休暇申請しようとすると、残っていたはずの2日が消えている事に気づいた。
確認すると、有給は12月25日でリセットされると。
2日分消化せずに、消えてしまった。
もったいない・・・。
自分の労働価値を下げてしまった感じ。
_| ̄|○

数えてみると、今年の有給消化は13.5日。
台風で電車止まって出勤できなかった2日含んで13.5日。
1ヶ月に1日ペースだった。
来年は、今年発生した分17日がまるまる残っているので、今年のペースだったら切り捨てが3.5日になるので、もうちょっと計画的に多く休まなければ・・・。

ということで、本来予定してた残り2日を年末に使うというのはだめになったけど、使わないとまた来年も切り捨てになっちゃうので、来年分を年末に使って30,31日と休むつもり。

日本人には、旧正月より元旦の方が大事。
31日まで働いたら元旦気分にならない。

今日は、久しぶりに秋刀魚の塩焼き食べたけど、この秋刀魚痩せてたなぁ。
脂のってなかったし。
まあ、激安だったので文句言ったらだめだな。
(^_^;)

帰宅してから、シュークリームとコーヒー。
最近、ヴァーチュオ大活躍してる。

 

関連する記事はこちら:

2 Responses to “新年控えて例年の大きな出費”

  1. きこ より:

    よっお!太っ腹!

  2. admin より:

    太っ腹じゃなくて、金額が割り当てられた寄付という名の支払い。
    (^_^;)

Leave a Reply