Archive for 3月 2nd, 2008

PICのサンデーブランチ

PICのサンデーブランチ はコメントを受け付けていません。


 


今日は夕方のフライトなのでダイビングは無し。
お昼前にエーストマトに行って、ボスと一緒にPICのサンデーブランチへ行った。
いつもは、フィエスタのサンデーブランチにいっている。
ほかにハイアットリージェンシーのサンデーブランチにも行ったことがあるが、俺っちはフィエスタの方がお気に入りだった。
今回、PICは初挑戦。
で、行った感想はというと、俺っち的にはハイアットリージェンシーより劣る。
つまり、3つの中で最下位だ。
まあ、前日飲み過ぎで、胃の調子が悪くてあまり食べれなかったというのもあるけど、種類が少なかったし、味もいまいちだった。
でも、サンデーブランチも飽きてきたなぁ。
コストパフォーマンスを考えると、昼食で20ドルは・・・。
最初は、楽しいからいいのだけど、何度も行くと高いと思ってくる。
今度からは、普通にステーキ屋に行くことにしよう(^_^)


そして、昨日の話題なのだが、昨日初めて潜ったボーイスカウトというポイント。
ここは、不思議なポイントだった。


普通は、潮通しのよいちょい深めの斜面にいるアルファースズメダイが、15mぐらいの平坦浅場にいっぱいいるのだ。アルファースズメダイはサイパンの深場ではいっぱいいるけど、一般的にはレアなスズメダイだ。
そんなレアなスズメダイが、ボーイスカウトでは浅場でじっくり観察できるのだ。
このポイントはあまり人気がないようで入ることが少ないのだけど、ゆっくり魚を観察するにはオブジャンビーチよりGOODだと思った。
テニアンのツーコーラルヘッドから砂地を無くした感じのポイントでした。

昨日の1本目のニシキアナゴ狙いのダイビングは、関西では有名な蓬莱の豚まんで有名な○○.1mまで行った。
パプアニューギニアではもっと深くまで行ったことあるのだが、サイパンでは過去最高だった。
がんばって探したのだが、探せる時間が限られるので、なかなか難しい。
ちなみに、今回はDECOは出しなかった。
DECOが出ていなくても、水深12mぐらいから段階的にかなり長い減圧停止をするので、DECOが出るか出な
いかあんまり関係ないのだが・・・。