イルカとクジラ

2 Comments »


今日の小笠原の天気は、曇り時々雨。
昨日弱い太陽をちょっと見ただけの小笠原。
でも、今日は曇っていたけど、気温はやや高め。
昨日からDeep Blueさんのレンタルウエットスーツで潜っている。
俺っちの持ってきたウエットスーツも5mmでレンタルも5mmなのだが、俺っちのウエットスーツは300本以上潜ったウエットスーツなので、薄くなっているし脇の下に穴も空いているので、寒い小笠原には辛いウエットスーツ。
Deep Blueさんのウエットスーツは見た目は新品同様でいかにも5mmって感じで暖かそうだったので、寒さがお金で解決できるならということで、レンタルすることに決定。
昨日、レンタルウエットスーツで潜ったら、体感で1℃ぐらい暖かくなった感じ。
これなら、1日3本のダイビングも楽しめるぐらい。
そして、今日も同じレンタルウエットスーツで潜ったのだが、今日は海は冷たいと感じるけど、震えるほどではない。
どうやら、体もこの冷たい海にかなり順応してきた模様。
今日の3本目は、お客さんが俺っち一人の贅沢ダイビングだったので、安全停止を多段階でじっくりして浮上したのだが、全然寒くなかった。
(^_^)v
この冷たさに慣れた状態で、今度はサイパンに行ったら海が熱湯に感じたりして・・・。
ということで、残り2.5日ですが、やっとダイビングがのんびり楽しめる状態になった。
残りのダイビングで、ミズタマかトサヤッコに会えると良いな。
残り期間&天候を考えると、マグロ穴は無理そうだ。
イソマグロ自体は珍しくはないが、イソマグロの巨大な群れってのも見てみたかった。

今日は、水中では特にレア物は見なかったが、水面休息中が凄かった。
まず、ミナミハンドウイルカ君が登場。
Deep Blueさんは、イルカスイムをさせてくれた。
そのときに撮った写真が今日のタイトル写真。
ドルフィンスイムをしたのは、ハワイ島以来2度目だ。
あのときも、ダイビングの水面休息中だったなぁ。
イルカは優雅に泳いで可愛かった。

そして、イルカがいなくなったと思ったら、今度はずーっと沖合でクジラのブローが何本もあがっていた。
今度は、ホエールウォッチに変更だ!
Deep Blueの田中さんが船をクジラの方に近づける。
かなり長い間ホエールウォッチさせてくれました。
満腹です! m(__)m
クジラは最低でも4頭はいた。
極めつけは、ブリーチ!
クジラのジャンプです。

すごかった。
GWにこんなにクジラを贅沢に見られるのは希なことらしい。
「まるで3月のようだ」
とDeep Blueのガイドの田中さん談。
下の写真がブリーチ後の水しぶき。

今日のイルカとクジラで小笠原の好感度アップです。
(^_^)
太陽が出てもっと南国雰囲気あればいうこと無いのだが・・・。

ここで水中の話をちょっと。
小笠原のギンガメアジはでかい!
ギンガメアジは、パラオ、サイパン、ハワイ、パプアニューギニア、オーストラリアで何度も見ているが、どこもそんなに大きくなくて同じサイズ。
でも、小笠原のギンガメアジは2倍ぐらいある。
ぱっと見たら、大きさからロウニンアジ?って勘違いするぐらいでかいのだ。
イソマグロも2m級のが編隊組んで泳いでるし、迫力ある。
それと、タテジマキンチャクダイがいっぱいいる。
いっぱいいるわりに幼魚を見ないなぁ・・・と思っていたら、今日の3本目のエビ沈と言うポイントで2cmぐらいの幼魚を見つけた。可愛かったなぁ。
でも、うまく写真に撮れなかった。

2 Responses to “イルカとクジラ”

  1. きこ より:

    ウエットレンタルさせて申し訳ございません
    ちょっと小笠原楽しめました?
    ヒレナガヤッコも居て。

  2. admin より:

    ウエットスーツは仕方ないです。
    体もなれて、この後は毎日3ダイブ。
    最終日にトサヤッコも見れて、満足。