誕生日祝いに、サイパン行ってきました!

誕生日祝いに、サイパン行ってきました! はコメントを受け付けていません。


超久しぶりの日記の更新。
実は、6月14日から22日まで9日間サイパンに行ってきました。
今日のトップ写真はちょっとピンぼけですが、レア物が2種類同時に写っているので採用。
今回のサイパンダイビング旅行で撮ったものです。
ニラミハナダイの雄と、ヨコシマニセモチノウオというレアコンビ。
ザトウクジラはいないけど、魚という点ではやっぱりサイパンは小笠原より良い海だった。

サイパンで日記を更新する気満々だったのですが、ブログのパスワードを持って行くのを忘れてしまって、更新できなかったのだ。
_| ̄|○
22日の夜に帰国して、23日からは毎日午後11時に会社を出るというハードワーク。
とても、日記を書ける状態じゃなかった。
ということで、久しぶりに日記の更新です。
今回のサイパン旅行ではいろいろありました。

まず、14日のサイパン移動からちょっとしたトラブル。
ノースウエストのオーバーブッキングで、1人だけボランティアを募集していた。
グアム経由サイパン行きの行程へのボランティア。
関空の出発時間は全く同じ午前11時30分。
サイパン到着が、直行だと午後3時過ぎなのだが、グアム経由で午後5時50分到着予定。
約3時間到着が遅れる。
俺っちは、14日は誕生日をアグライアで祝うために行くだけで、もともと飲みは午後7時スタート予定だったので、サイパン到着が午後6時でも問題なし。
ということで、ボランティアしてあげた。
ボランティアの報酬は、グアムまではビジネスクラスでの移動。
そして、次回ノースウエスト使うときに有効な$200のチケット。
ただし、ノースのグアム・サイパンへのビジネスクラスは超しょぼいので、ほとんど価値はないと俺っちは思う。
実際、機内食はまずくて俺っち食わなかった。
ノースの機内食はマズすぎ。
グアム経由でのサイパン行きは、いちど入国手続きしなければならないのでややこしいのだが、俺っちはこれまで何度か経験しているので問題なし。
グアム経由の場合、この入国手続きが超苦痛。
ノースウエストの都合で経由便にボランティアしてあげたのに、グアム空港での乗り継ぎサポートは一切ありませんでした。
さすがノースウエスト。
乗り継ぎは、コンチネンタル航空で他社便。
ボランティアの特典につられて、不慣れな人がボランティアすると、今回のケースだとトラブルの可能性ありだな。
結局、サイパンには午後5時半に到着。
コンチネンタル航空のグアムーサイパン便は40人ほどの小型プロペラ機(下の写真;グアムの空港にて)なので、荷物もすぐに出てきて入国手続きもあっという間。
普通にノースウエストで移動した場合、荷物が出てくるのを待つ時間も結構かかるので、今回のグアム経由では実質到着2時間遅れって感じだと思う。
まあ、グアム空港での乗り継ぎの面倒さを考えると、ビジネス&$200ドルという特典は微妙。
次同じことがあったときに、ボランティアするかどうかわからない。
$400ドルぐらいもらえるなら、ボランティアするけど・・・。

アグライア
(http://www.aglaia-saipan.com/)での誕生日宴会は楽しく過ごせた。
バースデープレゼントももらったし、特別料理も出してくれた。
(^_^)v
超感謝。

Comments are closed.