ひかりTVが来たぁ~

ひかりTVが来たぁ~ はコメントを受け付けていません。



【テニアングロット】

12月になって、深夜0時過ぎからひかりTVのセッティングをした。
ところが、ビデオオンデマンドがエラーで見られない。
エラー番号は、6000。
このエラーを調べてみると、ひかりTVのサポートページには以下のように書かれていた。

---------------------------------

【エラーコード6000】
テレビ又はビデオ視聴中に「一時的に受信・再生ができません。しばらくこの状態にが続くときには、時間をおいて再度お試しください」と表示されたまま、動かなくなった。

【対象方法】

  1. ご利用の光回線が「ひかりTV」ご利用にあたって十分な帯域を確保できていない可能性があります。時間をおいて再度ご確認ください。
  2. 初期設定画面で、ご利用中の光回線の回線IDを誤って入力されている可能性があります。光回線お申し込み時の書類をお手元にご用意の上、ひかりTVカスタマーセンターまでお問い合わせください

------------------------------------

ところが、回線速度は80Mbpsで十分すぎるほどの帯域。
しかも、回線IDもちゃんと確認しても間違ってない。
┐(´д`)┌ヤレヤレ
で、昼になってサポートに電話するも、全くつながらず。
結局午後7時頃つながったのだが、全く役に立たないサポート。
上のことしか言わないのだ。
HPのfaqに書いてあることは、試してうまくいかないから電話してるんですけど・・・。
ひかりCTUのファイアーウォールでポート解放しなくて良いのか?と尋ねてみると、サポートの兄ちゃんポート解放の意味がわかってない。
もうだめだと思って、こっちから電話切った。
結局、自分でネットで調べたら2chに解決法が載っていた。
やっぱり、ポート解放が必要だったのだ。
CTUをデフォルトの状態で使っている人だったら問題ないのだろうけど、俺っちは静的ポートフォアードとかの設定しているので、デフォルトから変えていたのだ。
結局UDPの6310~6313までポート解放してあげたらよいということがわかって、そのように設定したら無事ビデオオンデマンドが見れるようになった。
ビデオオンデマンドが使うポートぐらい公開するなり、セッティングガイドに書くなりしておけよ!と強く思う。
2chの評判だと、ひかりTVのサポートは最悪らしいが、俺っちもそう思う。
セッティングガイドにポート解放のことを書いてないってのが全く信じられない T(;_;)Tオテアゲェー
電話サポートの人もまったく無知。

で、ひかりTVだが、俺っちの期待はナショナルジオグラフィックチャネルとディスカバリーチャネルだったのだが、どちらもバッチリ見られる。
あと、ミュージックチャネルが良いかな。
ビデオオンデマンドは”夕陽丘の総理大臣”なんて超懐かしいドラマがあって、とりあえず1話見ちゃった。
藤谷美和子とか高校生ですよ。
中村雅俊も超若い。
俺たちの旅なんかもあったので、当分楽しめそう。
どうせなら、大映テレビの番組もラインナップして欲しいなぁ♪
昔のドラマといったら、やっぱり大映テレビでしょ。

Comments are closed.