最終ダイブでバショウカジキと遭遇!

最終ダイブでバショウカジキと遭遇! はコメントを受け付けていません


今日は、パラオ最終日。
早朝ダイビングで2本潜ってきました。
2本ともブルーコーナー。
1本目は上げ潮で、2本目は下げ潮。

今日の深夜というか4日の午前2時過ぎに飛行機に乗るので、ナイトロックスを使って浅場のダイビングを心がけた。
そして、浅場ダイビングするならカジキ狙いでしょってなわけで、俺っちは他の人やガイドの人たちより、沖めで浅いところをドリフト。
そしたら、当たりました!

2本目でバショウカジキが狙い通り登場!
俺っち見つけたからホーンを鳴らしたら、3人のガイドさんの一人は見れたみたいです。
でも、透明度はそれほど良くないパラオ。
そして、俺っち以外は水深15mぐらいでドロップの壁よりにいたので、他のゲストの皆さんは見られなかったようだ。
肉眼ではバショウカジキのヒレもみたけど、パラオの透明度では写真には写らなかった。
もうちょっと近かったらなぁ・・・。
これがサイパンの海だったら、余裕で写真に写る距離だったんだけどなぁ・・・。

それにしても、初日にハンマーヘッドシャーク、最終ダイブでバショウカジキと遭遇なんて、俺っちの運は凄すぎ!
これで帰国してドリームジャンボが当たっていたらどうしよう・・・。(^_^)

結局2本潜って、ダイコンの搭乗禁止時間はUWATECが12時間で、Oceanicが15時間。
ダイビング終わったのが10時だから、午前1時には搭乗OK!(^_^)v
窒素残留量バッチリ調整の2ダイブでした。 m(__)m
窒素が読める男です! <(`^´)>エッヘン。
でも、あれエアーで潜ってたら、搭乗禁止は22時間コースだなぁ・・・。

さあ、今度はアサヒハナゴイを見にまたパラオに来ようと思う。

クルーズコントロールの皆さんありがとう。

Comments are closed.