PICのサンデーブランチ

PICのサンデーブランチ はコメントを受け付けていません。


 


今日は夕方のフライトなのでダイビングは無し。
お昼前にエーストマトに行って、ボスと一緒にPICのサンデーブランチへ行った。
いつもは、フィエスタのサンデーブランチにいっている。
ほかにハイアットリージェンシーのサンデーブランチにも行ったことがあるが、俺っちはフィエスタの方がお気に入りだった。
今回、PICは初挑戦。
で、行った感想はというと、俺っち的にはハイアットリージェンシーより劣る。
つまり、3つの中で最下位だ。
まあ、前日飲み過ぎで、胃の調子が悪くてあまり食べれなかったというのもあるけど、種類が少なかったし、味もいまいちだった。
でも、サンデーブランチも飽きてきたなぁ。
コストパフォーマンスを考えると、昼食で20ドルは・・・。
最初は、楽しいからいいのだけど、何度も行くと高いと思ってくる。
今度からは、普通にステーキ屋に行くことにしよう(^_^)


そして、昨日の話題なのだが、昨日初めて潜ったボーイスカウトというポイント。
ここは、不思議なポイントだった。


普通は、潮通しのよいちょい深めの斜面にいるアルファースズメダイが、15mぐらいの平坦浅場にいっぱいいるのだ。アルファースズメダイはサイパンの深場ではいっぱいいるけど、一般的にはレアなスズメダイだ。
そんなレアなスズメダイが、ボーイスカウトでは浅場でじっくり観察できるのだ。
このポイントはあまり人気がないようで入ることが少ないのだけど、ゆっくり魚を観察するにはオブジャンビーチよりGOODだと思った。
テニアンのツーコーラルヘッドから砂地を無くした感じのポイントでした。

昨日の1本目のニシキアナゴ狙いのダイビングは、関西では有名な蓬莱の豚まんで有名な○○.1mまで行った。
パプアニューギニアではもっと深くまで行ったことあるのだが、サイパンでは過去最高だった。
がんばって探したのだが、探せる時間が限られるので、なかなか難しい。
ちなみに、今回はDECOは出しなかった。
DECOが出ていなくても、水深12mぐらいから段階的にかなり長い減圧停止をするので、DECOが出るか出な
いかあんまり関係ないのだが・・・。

探し物は見つからず。

探し物は見つからず。 はコメントを受け付けていません。



今日は、ナフタン、ボーイスカウト、グロットの3本。
1本目のナフタンは、ニシキアナゴをボスとマンツーマンで探索にいった。
かなりディープで頑張って探したが、結局見つからず。
次回のまたマンツーマンダイビングのときまで持ち越しになりました。
ナフタンの深場はヒレナガヤッコがスゴイ多い。
もうハーレム状態。
といっても、普通に気楽に見に行ける深さではないですけど・・・。
何メートルまでいったかは、秘密。(^+^)

2本目はボーイスカウトでマッタリダイビング。
今日の写真は、ボーイスカウトで撮ったハタタテハゼ。

グロットは、小ぶりなアオウミガメがいた。
そして、グロットでトンプソンバタフライを初めて見た。
ナフタンやウイングビーチでは見たことはあるのだが、グロットで見たのは初めてだ。
トンプソンバタフライは超地味なチョウチョウウオで人気はないのですけど、レアものです。

2ヶ月ぶりのダイビング

2ヶ月ぶりのダイビング はコメントを受け付けていません。


 

1月6日以来のダイビング。
今日は、ラウラウ2本とグロット1本。
使ったサイパンのダイビングショップは、もちろんエーストマトさん。
今日と明日は、ボスとマンツーマンダイビング♪
ラッキー!

マンツーマンダイビングなので今日は好きなコースを行ける。
1本目はラウラウのかなり沖の砂地の斜面を深場探索。
ラウラウのパイプが一度砂に埋まって、そしてもう一度現れるところより沖まで水面移動。
水面移動に30分ぐらいかかったかも・・・。
そして、潜行。

さて、砂地の斜面ですが、ほとんど魚いません。(;^_^A アセアセ…
でも、細長い見たこと無いハゼが2匹いた。
残念ながら写真撮ろうとしたら穴に隠れちゃったので、正体は不明。

斜面に所々小さな岩があって、そこにはちょっとだけ魚がいた。
アザハタがいたのが収穫だったな。
オブジャンではアザハタはよく見るが、ラウラウで見たのは初めてかも・・。
でも、あそこまでアザハタは普通見に行けないな。

2本目のラウラウは、イロブダイ幼魚が3匹。
3匹ともかなり大きめ。
ラウラウ名物オドリハゼもいた。

しかし、2本とも透明度は悪く18mぐらいだった。

午後からはボビーキャデラックでピザ食べたあとに、グロットへ。
またしても、俺っちのリクエストで深場探索。
マンツーマンダイビングなので、深場探索に行けてGood。
グロットの透明度はまずまず。
35mってところかな。

深場には、アルファースズメダイやヒレナガヤッコがいっぱいいた。

今日は、先日eBayのオークションでゲットしたオーシャニックVT3の動作チェックも出来たし、久しぶりのダイビングを楽しめた。
明日は、ナフタン方面へボートだ。

では、いまから海坊主にボスと飲みに行ってきます。
木村さんの店は、まだもうちょっと改装にかかりそうだ。
俺っちの渡航に開店が間に合わなくて、超残念。
_| ̄|○

サイパンへ

サイパンへ はコメントを受け付けていません。


旅行会社にたのんでいた小笠原丸の特2等乗船券はだめでした。
_| ̄|○
キャンセル待ちを入れておいた。
小笠原丸の乗船券は、小笠原海運から直接買うより、今回の旅行会社を通して買う方が安いようだった。
普通逆だろう?

そして、とても明日サイパンに遊びに行けるような仕事の状況ではないのだけど、行ってきますサイパンへ!
(;^_^A アセアセ…
金、土と潜って、日曜日はサンデーブランチを食べて、夜に帰ってきます。
しかし、深夜早朝便にしてくれないかなぁ。
この時間帯は、たかだかサイパンごときに会社を2日も休まなければいけない。

 

小笠原丸予約結果第一弾

小笠原丸予約結果第一弾 はコメントを受け付けていません。


 

今日は、午前9時からGWの小笠原丸チケット発売。
出勤時間を遅らせて、9時まで自宅待機。
9時きっかりに電話をかける。But,話し中。
何度リダイヤルしても全くつながらず。 _| ̄|○
結局20分がんばったが、あきらめて会社へ。
といっても、2等席はインターネットから手配できるので、2等は抑えることができた。
2段ベッドの特2等がとりたかったのだ。

出社後も、時々電話かけてみるけど、つながらず。
やっとつながったのは、お昼過ぎ。
ダメ元で特2等のチケットを聞いていみると、やっぱりすでになかった。

結局俺っちの手配では大部屋の2等しか取れなかったのだ。
でも、とりあえず船のチケットはゲットできたので、GWは小笠原でダイビング三昧決定。
\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ

しかし、まだ特2等の可能性は残っているのだ。
実は、旅行会社にもチケット手配を頼んでいる。
そちらからの連絡は明日来る予定。
旅行会社は割り当て分があるようなので、特2等が取れている可能性があるのだ。
そんなわけで、今日のタイトルが第一弾なのだ。
(;^_^A アセアセ…

GWの小笠原はまだまだ水温は21℃程度と冷たいので、5mmの新品ウエットスーツを今ハワイから取り寄せ中だ。
今着ているのは、すでに300本ぐらい潜っているので、かなり薄くなっていて保温力が落ちている。
だから、小笠原では新品を使う予定。
なぜ、ハワイからウエットスーツを取り寄せているかというと、
US-Sproの既成ウエットスーツを俺っちは愛用している。
日本のSproのデザインはダサいので、あれはいらない。
ということで、ハワイでUS-Sproの既成品をわざわざ購入して、送ってもらっているのだ。
US-Sproは既製品で何種類かモデルがあるのだが、買うのはいつも一番ハイグレードなやつです。
今回は、
EVERFLEX STEAMER

今日の写真は、ハワイカウアイ島プリンスビル地区の滝(川?)。
山のてっぺんから落ちてきてます。
すごすぎ