サイパン空港改善してました

4 Comments »


s-img_2916
【ダイビングコンピュータフェチ (;^_^A アセアセ…】

今日は会社に行っただけで特に話題無し。
さて、先週末にサイパンに行ったときに、空港で驚き&嬉しい変化があった。
なんと、出国時の荷物検査が無くなったのだ。
いままでは、カバンを目の前で全部開けられてチェックされて、そのあと空港カウンターに行けた。
全員の荷物を開けてチェックするから長蛇の列になることもよくあった。
ノースウエストの飛行機が重なったときなんか、1時間ぐらい荷物検査で待ったことも・・・。
どうやらX線検査装置が動き出したようで、荷物検査をせずにカウンターに直行できるようになったのだ。
もちろん、他の空港と同様に、荷物は預けたあとに裏でチェックされているのだろう。
とにかくあのイライラする荷物検査が無くなったのは、サイパンへの旅行者にとって吉報だ。
サイパンも観光客が減ってからやっと観光客の大切さがわかってきたようで、徐々に色々改善されているのはよいことだ。
ガラパンの怪しい呼び込みも一掃されたしね。

さて、今日の写真は先日のテニアングロットでの長い安全停止中に撮った俺っちのダイコントリオ。
俺っちは3つのダイコンを持って潜っていたりする(;^_^A アセアセ…
左から、オーシャニックのVT3(トランスミッター付き)、ウワテックのアラジンテック、スントのモスキート。
この中で圧倒的に厳しいのがオーシャニックのVT3。
VT3の表示では、エアーが73bar残っていて、今の水深6.4M。この水深だとあと36分エアーが持つ。そして、現在のダイブタイムは24分という状況。
真ん中のアラジンテックでは、浮上まであと10分かかるという表示。
そして今の6Mであと1分待機という指示。
この1分が終わったら、今度は3Mで9分待機なのだ。
どのダイコンもDECOが出ているわけではなく、ウワテックはマイクロバブルレベル5設定で潜っているので、浮上まで多段階停止の表示が出るのだ。
オーシャニックとウワテックの2つに比べたら、モスキートなんて超緩いダイコンだな。

4 Responses to “サイパン空港改善してました”

  1. 陸ダイバー より:

    いつも楽しく拝見しております。
    もうすぐ800本ですね^^
    想えば、私も貴殿のサイトを拝見して
    もう何年になりますかね^^;
    泰三さんの時からのブログを読んでおりますので、
    コアなファンの一人かと^^;

    先ほど、昔のブログを読み返しており、今の
    貴殿からは想像もつかないくらいのダイバーでしたよね@@

    また、私もセブン好きという事もありセブンネタにはいつも笑っておりました。

    是非、これからも素敵なブログを継続してくだい。

    追伸:私くしも現在Cカードを取得中(残り海洋実習のみ)です。
    いつか貴殿と海の中でお会い出来る事を心より願っております。

    陸ダイバーより(今月末で陸ダイバー卒業)

  2. admin より:

    はじめまして!

    泰三さんの時からってかなりというかメチャメチャ古くからですね。(;^_^A アセアセ…
    あの頃は、まだブログなんてものが世の中になかったし・・・。
    800本間近ですが、ハワイで体験した頃とダイビングに対しては基本変わってないですよ。
    いまでも、海に潜るときは期待感いっぱいでドキドキで、感動いっぱいです。
    安全にかんしても、初心者の時とおなじか、いやもっとシビアに考えているし。
    変わったのは、肌の色かなぁ~(^_^)
    昔は色白と呼ばれていたのに、今は年中真っ黒。

    Cカード取得中ですか。
    ウエルカム ダイビングワールド!
    Cカード取ったら、ハワイやサイパンとかの綺麗な海で潜ることをお薦めします。
    やっぱり綺麗な海が一番ですよ。

    ワンボックスカー全盛の時代に、窮屈で乗りにくいセブンファンがこんなところにも居たなんて・・・(^_^)

  3. 陸ダイバー より:

    早々の返信ありがとうございます。
    泰三さんの時の記事を改めて読み返していましたら、今の私くしとかぶって見えます。(笑・失礼しました)
    水に顔をつけた途端、心拍数が上昇↑↑^^;等など。

    実は、私くしもハナウマ湾(泰三さんと)で潜った事があります。貴殿と同じくらいの時代に^^
    貴殿と一緒で最初は1日だけの予定が、あまりにも面白すぎたため、泰三さんへ頼み込み連日の潜行となりました^^
    ハナウマ湾は私の宝ですね^^

    ちなみに、ハナウマ湾を思い出すためハワイから帰国後、ある地域で体験ダイビングをしましたが、あの綺麗な世界とは違い沼の世界へといざなわれた記憶があります。

    実は、貴殿のHPを毎日は意見し数年前の気持ちを蘇らすために今回Cカード取得を決意しました^^
    ある意味、貴殿が私くしの「海への道先案内人」ということですかね(笑)^^

    ちょい興奮しすぎで長文となりましたが、ここで数点、質問です。

    中性浮力のコツを教えてください。
    今通っているショップの方々は、私くし素人から見てもかなりのスキルをもっており、前職からもとんでもない方(オヤビン)ですが、私くしの低スキルの為、オヤビンに答えてあげれない状況です。是非、道先案内人の助言をお願いします。

    後===、もう一ついいですか^^;
    今、ウェット購入で検討しているのが「スキューバプロ」の製品を考えております。
    メーカーが多すぎて、また良い悪いの評価サイトが見つかりません。是非、推薦してもよいメーカーがありましたら教えてください。
    どちらかと言うと、VeilSide的なものよりR・E
    雨宮的なデザインがいいです^^

  4. admin より:

    >今通っているショップの方々は、私くし素人から見てもかなりのスキルをもっており、前職からもとんでもない方(オヤビン)ですが、私くしの低スキルの為、オヤビンに答えてあげれない状況です。

    ってどういうことですか? OW講習中の陸ダイバーさんが、ダイビングショップのベテランダイバーに中性浮力を教えるってこと?

    中性浮力の上達のこつは、適正なウエイト調整ですね。
    ベテランダイバーでも適正ウエイトの大事さがわかってない人がいっぱいいます。
    また適正だと自分は思っていても、じつは2kgも重かったり・・・。
    ただ、初心者には適正ウエイトをちゃんと教えられるイントラが見つけられるかどうかが問題ですね。
    一般には、さっさと潜行させたいので、オーバーウエイトで潜らせるお店が多かったりします。
    中性浮力だけでなく、ウエイトが適正であればエアーの減りも少なくなるし楽に泳げるようになります。
    私がサイパンで使っているお店はその適正ウエイトに100g単位でこだわります。
    そのサイパンのお店のスキルアップコース(ファンダイブに追加30ドルだったかな?)を受けると、中性浮力を取るコツなんかもつかめると思います。
    普通のお店でピークパフォーマンスボイヤンシーのSP取るより安くてよっぽどためになると思います。
    結局良いイントラを見つけるのが大事。
    でも、なかなか良いイントラは居ないのだ(;^_^A アセアセ…

    ウエットスーツは、体型が特殊じゃなければ普通のレディーメードで良いんじゃないでしょうか。
    冷たい海とかのシビアな環境で潜るのでなければ、デザインが気に入ったのを買えば良いと思います。
    Sプロのデザインが気に入ったら、それでも良いと思います。
    サイパンのような南国の暖かい(暑い?)海でしか潜らないなら3mm。
    国内とかハワイとかそこまで暑くないところで潜るなら5mmですね。
    ちなみに、ウエットスーツは薄い方が初心者には中性浮力は取りやすいです。
    僕の場合は今まで3着買ってますが、Sプロの既製品が2着と今使っているのはマレスの既製品。
    ただし、どれもUSモデルなので国内では売ってません。
    国内のはどれもカラフルで、僕の趣味に合わないのでUSモデルの黒がメインのデザインのものを購入しています。
    ハワイに行ったときに買ってきてます(^_^)v