Archive for 4月 15th, 2022

鶏と鴨一匹ずつ \(◎o◎)/!

No Comments »


防范区なのに、今日も抗原検査からスタート。

もちろん、陰性。

全員の結果報告の時に、13日に抗原検査で陽性が出た人のPCR検査でも陽性が確認されたとの連絡があった。
他の人は、今日の抗原検査でも全員陰性。

自分の小区はそもそも一人も感染者や濃厚接触者が居たわけでもなく、3月24日から封鎖。
そして29日からはPCR検査時を除いて基本的に部屋からも出れない管理になっていた。
ということは、部屋から出れない封鎖16日目で抗原検査陽性になったということ。
10日のPCR検査では陰性だったらしいので、少なくとも部屋から出れない状態で13日目までは陰性。
でも小区内でそれまで一人も感染者出てないんだから、24日起算で考えるべきで、封鎖前に感染したとすると18日前で可能性は多分めちゃめちゃ低いと思う。
とすると、閉鎖中に外部からウイルスが持ち込まれたということになるんだけど、一番怪しいのが共同購入。
自分は共同購入騒ぎを冷めた目で観て一度も参加しなかったので、共同購入が原因なら自分のリスクは低いかな。

3月24日から封鎖して防范区に指定されたのに、結局封控区に戻っちゃうんだろうな。
29日からずーっと部屋の中♪

こんだけ長い間封鎖してても、何らかの原因でウイルスが持ち込まれて感染しちゃうんだから、こりゃ当分収まりそうもないなと思った。
一度封鎖解除になっても、直ぐにまた封鎖になる可能性高そう。
先が見えないエンドレス。
これだったら、お米40日とかじゃ心もとないという気がしてきた。
昨日は会社が有料で手配してくれるお米は不要だと思ったけど、長引きそうなので万が一に備えて購入した。
まあ、お米は長期保存可能なので無駄にはならないし、京東とかで調べると結構良いお米みたいなので、会社行くようになったら昔のように朝食で米食べれば良い。

うちのアパートの共同購入はお米とか日持ちするものを買わずに、パン(それも菓子パンとかのセット)とか、野菜とか、牛乳とかコーラ・・・。
グルチャで共同購入積極的なメンバーは、普段自炊というものをしない人が多い感じ。

今回陽性者が出て、共同購入が疑われるから、真に必要なもの以外の共同購入は自粛するように物業から指示が出た。
グルチャでうるさいメンバーは、いつものことだけど、そういう指示は、半日経てば頭から綺麗に消える。
Shake Shackで、共同購入したい人!って、半日経って声かけ始めて、注意されてた。
一般的に観て不必要なものを買いたい場合は、個人で買えと言われてた。
個人購入は、止められていない。
グルチャの中心(?)メンバーは国籍関係なくバカが多いと思っている。

共同購入は物資を手に入れるのに有効な手段ではあるけれど、中身の決められたセット買いだし、とりあえず買っておこうという感じで、毎回なんでもダボハゼのように申し込む人も居て一度に大量の納品になる。
そうすると、やってはいるけど消毒が行き届かない場合もあるわけで、ウイルス持ち込みリスクも上がる。
本当に困窮している場合には良い手段なんだけど、やり過ぎると害だな。

今日も、お昼は半ラーメンに、久しぶりの目玉焼き。

昼ごはん食べてると、SMSを受信した音。
見ると、銀行から給料振込のSMSだった。
ずっーっと隔離で家にいるだけなのに、給料もらって、マジ給料泥棒だ。
今月は4半期のボーナスも出たので、先月より増えてるし・・・。

隔離がエンドレスな感じがしているけど、特段生活に支障ないし、隔離されている事自体に不満はない。
自分だけ隔離されてたら会社に申し訳ないけど、部長とかみんな隔離されてたら、全然申し訳ない気にならない。(^_^;)
支出が減って、貯金が速く増える♪

給料出て気分良くなって、昼から部屋内をウォーキング。
今日は頑張って5Kmも部屋の中歩いた。
(^O^)v

体重も、グッと減って55.6Kg。
ここまで来たら、54Kg台も観てみたいような気がする。
娘たちには、痩せすぎぃ~って言われているけど、娘たちと同じ体重になるのを恐れているだけのような気がする。

今日の晩御飯は、焼肉。
今日は牛肉だぁ。

しっかり自分でタレに漬け込んだので、安い肉だったけど肉の臭みは無くなってた。
タレは偉大だな。

今日も、デザートはコーヒーゼリー。

今日もあっという間に終わったなぁって思っていると、政府からの3回目の支給で冷凍の鶏と鴨を一匹ずつ午後9時から配りますという連絡。

その連絡受けて、「一匹もらっても料理できないからいらない」だとか、「一匹丸まるなんて見るのが怖いからいらない」とか、せっかくの配給なのにいらないという人が多数。
日本人駐在がいらないというとは思っていたけど、中国人があんなにいらないと言うとは思わなかった。
予想通りというか、グルチャ中心(?)メンバーの多くが受け取り拒否していて、笑えた。
食べ物がない(?)はずの上海で、食べ物の配給をそんなのいらんって言ってるんですけど・・・。

物業は、「さっきまであんなに政府配給品の話で盛り上がっていたのに、どうして皆不要だというのだ(泣)」って、呆れたメッセージ出すぐらい。

自分の知っている決して裕福じゃない別のところに住んでる中国人は、この配給を喜んでいた。
多分、「食べ物がない!」って日本のTVで使われる動画に出ているレベルの中国人は、この配給を喜ぶと思う。

で、届いて、鴨のデカさにビックリだ。
残念ながら、葱は背負ってなかった。
(´・ω・`)

右が鴨、左が鶏。

カチカチに凍っていた。
海外で暮らしていると、こんな面白い体験できてラッキーだ。
自分では買わないよねぇ。

昨日、焼肉買って冷凍庫は既にいっぱい。
鶏は明日調理することにして、冷蔵室に入れて解凍することにした。
整理してなとか入れたけど、冷蔵室もこれでマジいっぱい。空きがほぼない。

鴨はそもそもでかすぎるので、中華骨切包丁使って、足を切断して胴体だけにした。
持ってはいたけど骨切り包丁なんて使ったのは初めてだ。

冷凍庫いっぱい状態だったけど、製氷ルームには空きがあった。
氷はそのまま飲み物に入れるので清浄な状態に保ちたいので、製氷ルームには冷凍食品類は入れないことにしていたけど、仕方なく安全そうな食品を一時製氷ルームに移動。
なんとか鴨を押し込むことが出来た。
うちの冷蔵庫の中をTVで紹介したいぐらいだ♪

でも、この鴨は調理難度高そう。

鶏は、ローストチキンにする予定。
ローストチキンにしたら、3日分のおかずになるんじゃないかなぁ。
焼肉食べたいんだけど・・・。

 

 

 

 

関連する記事はこちら: