ヒノマルハゼを初観察

ヒノマルハゼを初観察 はコメントを受け付けていません


【ヒノマルハゼ @ サイパンダイビング】

今朝は、喉の痛さと、寒気と、腕の痛さで目が覚めた。
目覚めた瞬間に、「うわぁ、風邪だぁ・・・。めっちゃ体が辛い!」って思った。
それでも、熱は出てなかったので、会社へ行ったものの、体がだるくてほとんど仕事にならず。
腕も腰も痛い >_<

でも、平熱の低い俺っちは、昼間に体温計で測ってみても36度前後しか無い。
体はしんどいんだけどね。

定時退社して、かかりつけのお医者さんへ。
土曜日の午前中に2週間に一回行っているので、平日の午後から行くことは滅多にない。
看護婦さんに「こんな時間に来るなんて珍しいね。どうしたの?」といわれてしまった。

「風邪ひいたみたいなんですけど・・・」

お医者さんに喉を見てもらうと、”真っ赤!”ということらしい。

お薬もらって帰ってきました。
あ~、5日ぐらい辛い日々が続くのかなぁ。

さて、話は変わって、ダイビングの時に持って入っているルミックスTZ-7を修理に出すことにした。
どうやら、レンズにゴミが入っているようで、動画に影が映るのだ。
2年前にも同じ症状で修理しているんだなぁ。
TZ-7はレンズにゴミ入りすぎじゃ無いのかなぁ。
設計ミスじゃ無いの?
このTZ-7用の水中ハウジングは、耐圧に対して根性あるので気に入っている。
60mまで持って行っても、壊れない。
そして、ビデオ撮影も普通に可能。
コンデジのハウジングで水深60mで使えるのはかなり優秀。
もちろんスペック上は40mまでですけど
(;^_^A アセアセ…

さて、今日のお魚は、先週のサイパンダイビングで初めて見たヒノマルハゼ。
ラウラウビーチとかにいるらしいけど、俺っちは今まで見たことなかった。
沈船で潜ったときに、見たことないハゼを2匹見つけた。
その2匹がヒノマルハゼだった。
webで調べると、臆病なハゼらしいので、今まで見つけられなかったのかなぁ。
あ、外洋のディープダイビングばっかりしているから、遭遇機会が少なかったのか!
(*^O^*)
ガイドさんに魚教えてもらうより、自分で一つ一つ探して見つけるってのは楽しいのだ。
(^_^)v

Comments are closed.