Archive for 2月 12th, 2013

ダイコンによってDECO表示はマチマチ

ダイコンによってDECO表示はマチマチ はコメントを受け付けていません。


P1028256

【シミランダイブクルーズで観たエバンスアンティアス】

朝の寝起き時点から眠いんだけど、日中もかなり眠たい。

花粉が飛んでるときは例年からだがグターっとして、超眠たくなるんだけど、もう花粉飛んでるの?
まだ外は寒いし、あんまり天気も良くないので花粉にはちょっと早い気もするんだけど・・。

それとも、中国のPM2.5の影響でしょうか?

もしかしたら、俺っちが単にグータラなだけかもしれないですけど (^^ゞ

 

さて、先々週末のサイパンでのダイビングでは、ダイコンをいくつか持って入って、データの違いを確認して潜ってたんだけど、アルゴリズムで凄い差が出た。

詳しい話は、また時間があるときに紹介すると思うけど、ディープダイビングを2本続けたときにオーシャニックのVT3ではDECO 34分表示。 (;^_^A アセアセ…
ところが、ウワテックのガリレオでは、DECOはギリギリ出ず。
アルゴリズムをPZ+選択したVT4ではDECO 5分出たけど、浮上中にDECO表示消える程度。

この差は凄いよねぇ。
VT3なんて、浮上中にもどんどんDECOの表示が増えていく。
VT4は、浮上中にDEC時間は減るのに・・・。

ところが、ウワテックのガリレオが緩いダイコンかといえばそうではなくて、18m前後の中間深度でのダイビングではオーシャニックのVT3よりガリレオの方がDECOに関しては厳しいのだ。

ということで、もともと体内の窒素量を実測しているわけではないので、ダイコンの表示はあくまでも目安ということだ。
DECOが出てなかったら安全は言えないし、出たら100%危険と言うことでもない。

俺っちは、オーシャニックとウワテックのダイコンを両方使って、基本的にその時に一番厳しいダイコン表示に合わせて潜っている。