なんだか違和感のある風景

No Comments »


昨日から东昌路駅に行く道を変えたんだけど、歩いていてなんか違和感がある。

歩道が歩きづらい。

なんでだろう???

で、よく観察すると、上海ではすごく違和感のある風景だと気づいた。

そう、電柱があるのだ。
(@_@;)

えー、上海の街中、それも陆家嘴地区に電柱が無粋にも立ってるなんて。

日本だと電柱のある風景が当たり前だけど、上海浦东地区ではかなり珍しいというか、自分はここしか知らない。

電柱あると歩きにくいし、日本もコロナ給付金ばらまくなんて無駄なこと止めて、その金で電線地中化をしたほうが有意義だろうな。
美観も良くなるし、全国で経済も活発化する。

今日は、朝から、仕事終わったらしゃぶしゃぶを食べに行こうと思ってた。

そしたら午前中に部下が、

世纪公园近くで、コロナ確定者でたらしいですよ。数日は、あのへん避けたほうが良いですよ。

_| ̄|○

今週も、東和公寓近辺には行かないほうが良さそう。

自分は、PCR検査はまだ一回も受けたこと無いし、面倒なのでPCR検査受けに行くような状況になりたくない。

しかし、先週の感染者もそうだけど、今回の場合も上海外からのウイルス持ち込み。
先週とはまったく無関係な感染で、たまたま広い上海で、感染者が外地から来て住んでた場所がごく近く。
あの近くのお店は、運が悪いとしか言いようがない。

そんなわけで、寄り道せずに帰ってきた。

予定外の、堀越居酒屋での晩ごはん。

まあ、晩御飯が安くついていいけど・・・。

関連する記事はこちら:

Leave a Reply