両替&送金、そして14号線乗りまくった

No Comments »


今日、明日は有給休暇を取得してお休み♪

遅めに起きて、計画通り外貨両替と日本への送金をするために銀行に行くことにした。
必要書類をチェックしてると、手元にある税単が送金額に対して足らないことに気づいた。

でも、税単は上海の税務サイトから簡単にダウンロードできるので無問題。
2020年1年分をダウンロードした。

税単をプリントアウトする必要があるので、アパートのフロントに行って、一枚プリントアウトをお願いしたら、快くプリントアウトしてくれた。
サービスアパートは便利♪

1.銀行カード
2.パスポート
3.両替&送金額以上の税単
4.税単期間の収入証明書
5.税単期間の労働契約書

の5つを持って、いざ銀行へ!

就労許可証も必要という人も多いけど、自分は今まで就労許可証を求められたこと無いので持っていかない。
というか、最初に就労許可証をわざわざ会社から借りて持っていったのに、窓口で出したら「不要」って言われたので、それから持って行ってない。
自分の所属している会社が就労許可証がない人を絶対に雇用しないことを、銀行員が知っているからかなぁ。

今日から運行開始の14号線を使って行くことにした。

地下通路は広々で、人も少ない。

午前10時頃だけど、平日なので人居ない。

明るい水色な車内。

乗り換えできる路線も多数。

陆家嘴駅で2号線に乗り換えた。
陆家嘴駅はやっぱり豪華な感じ。

おしゃれやね。

2号線への接続通路は結構歩く距離が長い。

この壁は静止画ではなく、すべて動画映像。
これだけの長さの動画スクリーンって凄すぎ。
上海お金持ちだなぁ。

銀行までテクテク歩く。

銀行についたのが10時45分ぐらいで、直ぐに窓口に呼ばれた。
この銀行は、外貨両替等の専用窓口があって、行員が英語流暢だし便利。

必要な5つの書類と、7月に外貨両替&送金したときの銀行が打ち出した書類を渡して、今回は◯◯円でお願いしますっていうだけ。
たまにサインをやパスワード入力を求められだけで、あとは行員が処理するのを見て待ってるだけ。
書類書かなくて良いので楽ちん。
送金完了まで20分かからなかった。

そういえば、年間の送金制限があるようなことを最近書いてたサイトもあるけど、外国人にそんな送金制限ないんじゃないかなぁ。
ちなみに、今年の送金額は、某サイトにかいてる制限を超えているけど、なんの問題もなく送金できた。
銀行は違うけど。
(^o^)v

今日の一番のイベントを終えて、滴滴でららぽーとまででかけた。

平日だからというのもあるだろうけど、お昼時に人少なすぎ。

ここは駅からも離れてるし、立地悪いよなぁ。

日本だったら、郊外に大きなモール建てて、客が車で来るってのが最近多いけど、公共交通機関が発達した上海でそれをするのはどうかなぁ。
上海だと駅前というか駅直結じゃないと厳しいんじゃないかな。

12時頃のフードコート。
(^_^;)

飲食店フロアーもお昼時なのに・・・。

中国料理店に客なし。

日本食街もあったけど、人少なかったなぁ。

コメダ珈琲なんて、客が一組だけだった。

ラーメン屋で昼ごはんを食べることにした。

カウンターにはお客さん居たけど・・・。

味は悪くなかったけど、ネギを10元で追加して68元。
48元ぐらいが相場じゃないかなぁ。
コストパフォーマンス悪い感じ。

ららぽーとから9号線の最寄り駅まで歩いた。
微妙に遠い。

一駅乗っただけで、14号線へ乗り換え。

14号線のホームの電光掲示板は凄い。
次に到着する電車の各車両の混み具合まで表示されている。
車両内にカメラでもついてて、自動で混み具合判定しているのだろう。

陆家嘴より浦西側では人がそれなりに乗っていたけど、ららぽーと近辺だったこんなもんだ。

14号線で一気に静安寺までやってきた。
今日は、自分にとっては大移動な日。
(●^o^●)

久光百貨店で晩御飯の買い物をして、14号線にまた乗って、帰ってきた。

いやぁ~、14号線便利♪
ifc国金や久光百貨店に行く回数が増えそうだ。

でも、陆家嘴での2号線への乗り換えは歩く距離が結構あって不便。

そして今日の晩ごはん。
今週もおでん!

久光百貨店で買ってきた、生寿司がうまい。
RF-1のエビチリも美味しい♪

晩御飯食べ終わって、これまた定番の自作レーズンバターで飲み続けて酔っぱらい。
今回のレーズンバターは最高の出来栄え。
究極に近づいている。

Huaweiの健康アプリが今年一年間のレポートを出してきた。
今年の平均体重は、去年より100g重いらしい。
(^_^;)

関連する記事はこちら:

Leave a Reply