地震災害被災なんかより全然イージーだな

No Comments »


今日はPCR検査だと昨晩連絡があったのだけど、朝起きたら抗原検査に変更になったという連絡。
最後にPCR検査したのが2日なので、既に最後のPCR検査から8日経過。
陰性!

1月ぐらいに会社の売店で”おでん”のインスタントが売ってたので、非常食として一個買っておいた。
今朝は、それの出番。

うーん、おでんとは違うような・・・(^_^;)
おでんに薬味は不要だし、なんで春雨みたいなのがあるんだ?

とりあえず作ってみたけど、匂いも味も無理!!!
1mmもおでんなところは無かった

本当に一口だけ食べて、ゴミ箱直行。
非常食にならなかった。(^_^;)

とりあえず冷蔵庫からバナナを出してきて、バナナの朝ごはん。

今朝は、午前10時から1時間、会社が準備したオンライン技術講座があったので、それに参加。
任意参加で、自分は特に参加不要な人だけど、とりあえず接続して、参加記録だけ残した。
フェイクでも、やる気アピールも大事。(^○^)

バナナ1本でウォーキングするのは流石に腹減るだろうと、ポップコーンを作って昼食代わり。

それから、日課になったウォーキングへGO!
今日は、曇り空で気温は20度ぐらい。
太陽が出てなかったので、Tシャツだけだと寒い感じなので、上に一枚着た。

ちょうど一時間のウォーキングで、6000歩ちょっと。

今日は京東からの荷物が届いていたので、ウォーキング後に受け取って、玄関で念入りにアルコール消毒。
缶詰のミカンと黄桃。
4月14日に購入したもので、広州の倉庫から遠路はるばる運ばれてきた。

先日パイナップルの缶詰も届いたので、3種類のフルーツ缶詰備蓄完了。(^O^)v

次回のロックダウンもOK。
あと数年は上海で暮らすつもりなので、またロックダウンに遭遇する可能性ある。
鳥インフルエンザとか・・・。

一ヶ月半ぐらいアパートから出られない状態だけど、水道、ガス、電気といったライフラインは問題ないので、大地震とかで被災したのに比べればぜんぜんイージーモード。
阪神大震災の時は、今回のロックダウンと違って本当に突然だったし、自分の家にガスなんて復旧するまで3週間ぐらいかかった。
水道、電気、ガスのライフラインが止まるとまじでキツくて、食料以前の問題。
壊滅的な街を観るのも精神的に辛かった。
阪神大震災の経験があるから、ロックダウンしても全然大丈夫なぐらい生活用品備蓄していたってのもあるかな。

晩ごはん前に、また30分のウォーキングして、1万歩達成。

良い感じにお腹すいたところで、晩ごはん。
茎レタスがまだ1本冷蔵庫に残っていたので、茎レタスと玉ねぎをごま油と醤油で炒めた。
茎レタスはあと半分まだ残っている。

メインは先日Ole超市で買った200g 75.9元の冷鮮牛眼肉。
この肉が安くて美味しいということがわかったのは、今回のロックダウンでの収穫。
ロックダウン終わってからも、この肉を週末の自炊時に使いそう。
臭みがないので、塩胡椒で十分。
しかも柔らかい。
もっと高級な肉と比較したら、ちょっと甘みは足らないけど、この値段だったら十分だ。

卵かけご飯はしばらく続きそうな感じ♪

Ole超市で買ったパイナップル。
Ole超市の物は品質が良いので、自分はカバのお店より断然Ole超市派。
カバのお店は店内臭いし、あまり使いたいと思わない。

関連する記事はこちら:

Leave a Reply