いつもと違う日曜日

No Comments »


昨晩はちょっと飲みすぎて、朝は午前8時ぐらいにゆっくり起床。

朝起きて、ウォッシュレット不具合の件、自分でもうちょっと調べてみた。

分岐された白い配管がウォッシュレットに通じている。
この白い配管をたどると、右上のバルブに行き着く。

洗面台のコックを水側にして水を流しつつ、このバルブを締めてみても、全く流量変わらず。
洗面台でのコックをお湯側設定にすると、今は温水器が壊れていてもとがつながっていないので、温水配管に残った水がチョロチョロと流れるだけ。
そのチョロチョロ流れる水も、このバルブを閉めると完全に止る。

うーん、この状況から考えるに、このバルブの配管は温水配管で99%間違いないと思う。
ウォッシュレットに温水配管は本来不要なので、配管ミスだろうな。

温水配管につながっていれば、今は温水供給元栓が閉じられているので、水圧なくてウォッシュレット動かないのは当然。

温水配管につながっていても、実際に温水がでるまでかなり水を流さないとお湯が出ないので、普段は問題なかったんだろうな。

9時からのアパート内でのPCR検査をうけたついでに、フロントの日本語が通じる人に、ウォッシュレットはきっと壊れてない。
ウォッシュレットの交換してもきっと直らないよと伝える。

かなり年配のメンテナンスエンジニアとフロントの人を部屋に来てもらって、配管確認。

メンテナンスエンジニアに、さっき自分がした調査と同じことを見せたら、エンジニアも右のバルブは温水配管だといいはじめた。
で、「じゃあウォッシュレットは温水配管に繋がってるから出ないのは当たり前だよね」と伝えると、「いや、ウォッシュレットは水配管だ」って・・。
もう、話が全く通じない。

結局、明日修理業者が来るからそれを待つという判断。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

朝からまたイライラしたけど、とりあえず飯。

いつもと違うラーメン食べてみたくなって、拉王を食べてみた。

まあ、悪くない。

ラーメン食べたあと、天気もいいので、サイクリングに出かけた。
自転車は、そのへんにいっぱいあるレンタル自転車。
滨江大道のサイクリングロードを北東に進む。

杨浦大桥にきたら、行き止まり。

どうやら、ここが起点のようだ。
案外近かった。

大体、アパートから5km弱だった。
ここで、折り返し。

戻ってくる時に、スマホで動画を撮ってみた。
vivo X70のスタビライザー機能はかなり優秀。

結局、1時間で10Kmのサイクリングだった。
歩くのとは違う場所の筋肉使うので、サイクリングも良いかも。

夕方5時からお出かけ。

滴滴で10分ほどの距離。

JWマリオット・マーキス・ホテル上海浦東の2FにあるMerchant Kitchen。

ここは、午後5時半からビュッフェやってる。

自分は5時15分ぐらいについたら、他にまだお客さん居なかった。

見た感じは、サイパンのサンデーブランチのほうが豪華だったかな。

大众点评のチケット使って、4人で1254元。
ひとり313.5元。

ホテルビュッフェは超久しぶりだなぁ。

上海でのホテルビュッフェは9年目で初めてかも。

ホテルビュッフェに味を期待してはいけないとわかっている。

いろんなものを少量ずつ。

ワインは別料金だったけど、328元のものを一本購入。

アルゼンチン産ワインだったけど、まあまあ。
ホテルで328元だったら良心的な値段だと思った。

料理の方は予想通りかなり残念な味だったけど、デザートは結構良かった。

たまには、こんなディナーも良いね。

今日も、部屋の温水器が使えないので、別の部屋でシャワーを浴びた。
自分の部屋より上階にあって、上海環球金融中心や上海中心ビルが良く見える。

別部屋からの夜景が見られたので、温水器が2,3日使えないだけなら、まあ良いかな。

関連する記事はこちら:

Leave a Reply