グレートバリアリーフでフレームエンジェルと会えた!

グレートバリアリーフでフレームエンジェルと会えた! はコメントを受け付けていません


s-img_2495
【オーストラリアグレートバリアリーフ フレームエンジェル】

先日発注していたDVDスーパーマルチドライブが届いた。
あとは、サイパンに持って行ってつけてあげるだけだ。

今日も特に話題は無し。
話題がないので、グレートバリアリーフでのダイブクルーズで撮った写真だけの紹介。
俺っちの大好きなフレームエンジェルです。
ハワイのオアフ島、パラオ、グアムで見たことあるけど、俺っちの中ではレアものの部類にはいる。
こいつは超臆病なので、なかなか珊瑚の外に出てこないので見つけるのは難しいし、写真撮るのはかなり困難。
とにかく止まっていることがないぐらい珊瑚の中を泳いでいる。
姿を現すのは一瞬だけ。
"GUIDE TO SEA FISHES OF AUSTRALIA"といういっぱい魚が載っている本を持っているのだが、それにはフレームエンジェルは載っていない。
だから、GWのグレートバリアリーフでのクルーズで見れるとは思っていなかったので、かなりビックリした。
見つけたのは、スティーブズボミーというポイント。
根の周りを回るだけの単純なポイントなので、俺っちはガイドさんについていかず一人で魚を探していた。
水深6mぐらいで目の前に真っ赤な魚が急に現れた。
なんと、フレームエンジェル!
俺っち超興奮。呼吸が乱れましたねぇ(;^_^A アセアセ…
そして、フレームエンジェルが珊瑚の中に隠れて出てこなくなるまで20分ぐらい同じ場所で写真を撮った。
といっても、シャッター押せたのは6枚ぐらいだけど・・・。
船にあがってからガイドさんに、「フレームエンジェルがいた。オーストラリアにもいるんですね?」って聞いたら、「水深8mぐらいのところでしょ?」って言われた。
ガイドさんもいるのは知っていた。
ブリーフィングの時にフレームエンジェルの名前が出ないのは、臆病で直ぐ隠れるので見せるのが困難だからかな?
他のポイントではフレームエンジェルは見かけないらしい。
本にも載っていないことから考えても、オーストラリアでもレアな部類に入るのではないかな?
やっぱり魚は、自分で見つけるのが楽しくて、感動もあるね。
人に居場所聞いて見に行ったり、ガイドさんにみせてもらうなら、水族館に行って魚見るのと大差ないと思う。
初心者のうちは仕方ないけど、ダイビング経験本数増えてきたら自分で探す楽しみってのを知ることが大事じゃないかな。
ダイビングは未知へのアドベンチャーなのだ!

Comments are closed.