パラオまでかなり近づいた。今グアム

2 Comments »


【グアムのプレジデンタルクラブラウンジからの風景】

グアムまでやってきました。
関空ーグアム間の飛行機はほぼ満席だったけど、まだ6席ぐらいは空いてました。
やっぱり年末年始の飛行機は家族連れが多くて、子供がうるさい。
飛行機では静かにするように、親はちゃんと注意してほしいものだ。
最近の親はなってない。

さて、グアムについてとりあえずバーガーキングでワッパーを食べた。

昔は、バーガーキングはうまかったのだが、近ごろは全くダメ。
ハンバーグの質が激落ち。
2000年頃にドイツに2か月滞在してた時は、バーガーキングのハンバーガーを食べにわざわざ日曜日に20分ほど歩いて食べに行ってたのに・・・。

ワッパー食べた後に、コンチネンタル航空のプレジデンタルクラブラウンジへGO。
受付のおばちゃんが、「あ、パラオなのね。飛行機の出発はかなり遅いわね。空港のフードコートの店は午後7時に閉まるから食事するなら気を付けてね。ラウンジは出入り自由だからね(^_-)-☆」とフレンドリーに教えてくれた。

もちろん英語で。
ちなみに、俺っちの搭乗するパラオ行きの飛行機は午後10時半発。
ヤップ空港に一度立ち寄って、そこで45分ぐらい滞在して、パラオ到着が午前1時。
グアムの時差を考えると、グアムを飛び立って3時間半後にパラオに到着となる。
直行便だったら、日本から4時間半でパラオに行けるんですけど・・・。
そもそも、グアムに来るだけで3時間半かかっているし、グアム経由はしんどいな。
でも、昔はグアムで一泊必要だったからそれを思えば、少しは改善している。
そういえば、一番最初は台湾経由で台湾で一泊してパラオに行ったなぁ。

グアムーパラオ間の飛行機では、エコノミーで最前列で通路側のC列を確保。
ヤップでは、ヤップで降りた乗客が機内に危険物が残していないかチャックするために、パラオに行く乗客の半分をいったんおろして機内チェックをする。
そして、その半分は過去の経験上A~C列に座っている人が対象。
昔は、ヤップ空港で一度おろされると空調も効いていない監獄のような狭い暗い場所に閉じ込められたのだが、今は綺麗で快適な待合室ができたのでここはいったん降りるほうが正解。
前の監獄のような部屋はなんだったんだってぐらい差がある。
いったん降りると、トイレにも行ける。
機内に残ると、機内チェック中はトイレも使えないのだ。

webチェックインで、エコノミー最前列確保したので、パラオでは入国審査もすんなり通れそう。
飛行機降りたら早足でビジネス客追い越して、一番最初にブースにたどり着くぜ! 
ミクロネシアの人は呑気で、お客さんが並んでいることなんて気にしない気質なので、イラチな俺っちにはこれすごく重要。
飛行機の後方に座ってたら、入国審査はいつ終わるんだぁ~って叫びたくなるほど、手続きが遅くてイライラするのだ。

さあ、まだ5時間あるけど、ずーっとネットして時間つぶすか。

パラオから日記更新できるかなぁ・・・。
頑張ります!

2 Responses to “パラオまでかなり近づいた。今グアム”

  1. ami より:

    まだ搭乗待ちですかね?
    今W心配症は1人で行ってますよ~
    仕事ももちろんあるのですが、まさかのビンボーなんすよ(爆)
    ボーナスもあがりませんしね。
    管理人さんの写真でエアダイビングに徹しますので、UP楽しみにしてます!

  2. admin より:

    まだ搭乗待ちです。
    あと2時間あります。
    そろそろ疲れてきた。
    外は真っ暗になって、飛行機だけがライトアップされてます。

    中途半端に長い乗り継ぎ時間だから、グアムの街に繰り出すにもいまいちだったし、ラウンジが使えなかったらかなりつらい乗継です。

    僕もダイビングしてめちゃめちゃ貧乏です。(笑)
    ダイビング中毒なんですわ。

    東京だったら、テルミクラブ使えば閑散期はかなり安くいけるみたいなので、1月後半の閑散期狙ってサイパン行ってみたら?

    エアーダイビング楽しんでいただけるように、パラオから更新頑張ります。
    でも、電話回線でのネットなんだよなぁ。