久しぶりに日本でマッタリ

久しぶりに日本でマッタリ はコメントを受け付けていません


【モルディブ ドラキュラシュリンプゴビー】

今日は、車検の終わった愛車RX-7を引き取りにディーラーへ、朝から行ってきた。
プラグ交換とか、ブーツ交換とか結構費用がかかって、総額17万5千円だった。
モルディブ旅行と合わせたら5月は結構な出費だなぁ・・・。

昼からは、ダイビング機材をお風呂に張った水につけ置き洗い。
船でも簡単に水洗いしてくれてはいるのだが、やはりちゃんと日本に帰ってから洗うのが基本でしょ。
900本潜って、ウエットスーツは3着目だが、BCはまだまだ1着目が現役なのだ。
でも、ウエットスーツはそろそろ新しいのを買わないとダメだな。
だいたい300本でダメになる。

さて、モルディブ旅行を今日からちょこちょこ書いていこうと思う。
今回のモルディブダイブクルーズでは、シュノーケル&ダイビングの両方でジンベイちゃんに会えました。
2006年に行ったときは、シュノーケリングでしか見てないので、今回はラッキーでした。

利用したモルディビアンスターズというサービスも、なかなか快適で良かったです。
2006年の時は別のサービスを使ったのですが、今回のモルディビアンスターズの方が俺っちには楽しめました。

ガイドは15ダイブ中14ダイブがモルディビアンの”アリ”さん。
実は、2006年に別のサービス使ったときにもアリさんにガイドしてもらったことがある。
あのときは泳ぎまくるばっかりで良い印象は持ってなかったのだが、今回はノンビリしたガイドで良かったと思う。
ガイドスタイル変えたのかな?

ダイブクルーズで重要な要素の一つである食事ですが、昼と晩は毎日モルディブカレーがでました。
ただし、毎日味付けの異なるカレーで、同じものではなかった。
朝は、同じものが何回かでた。
俺っちはインドやバングラデシュのカレーは好きなんだけど、今回食べたカレーはどれも辛さとコクに欠けて俺っち的にはイマイチの味だった。
でも、他のお客さんは"辛い”って言っている人もいたので、辛さの感じ方は人それぞれで、あくまでも俺っちにとっては辛さが足らないカレーだったということ。
俺っちが美味しいと思う辛さのカレーだったら、他の人が食べれなかったりするかもしれないので、しかたないような気もする。(;^_^A アセアセ…
マーレ空港のラウンジにあったチキンカレーは味も濃くて、あれが一番美味しかった。
でも、カレー好きの俺っちでも、昼&晩と毎日カレーだとちょっと飽きてきたのも事実。
長粒米でのカレーだったが、たまにはナンで食べるカレーとかあった方が良かったなぁ。
日本のインスタント味噌汁の素を用意していてくれたのは、ありがたかった。
こういうきめ細かい心配りがモルディビアンスターズには感じられたのが好印象。

ということで、モルディブでダイブクルーズを考えている人はモルディビアンスターズを利用されるのが良いと思います。
男勝りのカオリータと、普通人のイチコさんは良いコンビでした。(^_^)

で、久しぶりのモルディブの海ですが、やっぱり俺っちは太平洋&ミクロネシアの青い海の方が向いているようだ。
安全停止中に浮かんでいるときでさえ気持ちいい透明度の高い海ってのは、それだけで貴重だと思う。
そしてモルディブに来るお客さんは大物&群れ好きの人が多いようで、可愛い&綺麗な魚好きの俺っちとはちょっと趣向も違っていたかな。
当然ガイドさんも、どちらかというと大物&群れ志向。
俺っちは、”綺麗なお魚好き”のガイドさんと、魚探しするのが好きなので大物志向のモルディブとはちょっとずれているかな。
細かいことを言えば、もうちょっと固有種に気を配ったブリーフィングやガイドをしてもらいたかったかな。
でも、見たことのない可愛い魚もちゃんと見つけて写真撮ってきました。 (^_^)v
徐々にこのブログで紹介していく予定。

さて、次はパラオに行って、ガイドさんとじっくり綺麗な魚探しに行ってこようかな。
 

 

Comments are closed.