個人的意見のダイブクルーズ比較。

個人的意見のダイブクルーズ比較。 はコメントを受け付けていません。


【グレートバリアリーフダイビング】

今まで俺っちは4回ダイブクルーズをしている。
2回は、グレートバリアリーフ&コーララルシーのスピリットオブフリーダム。
残りの2回はモルディブで乗った船とダイビングサービスは異なっている。

1回1週間近くのダイブクルーズなんてそう何度も行ける人は多くないと思う。
何度も行けないとなると、当然どっちがいいの? と聞きたい人はいるだろう。
ということで、あくまで私見ですが、俺っちの感想を書いてみることにする。
船は、モルディブの船(マディバル7、イクエーター号)もかなり豪華だが、TUSAダイブの所有するスピリットオブフリーダムには負ける。
スピリットオブフリーダムは本当に良い船だ。
シャワーを浴びてもトイレの床が濡れることはないし、そもそもトイレットペーパーを流せる水洗トイレ。
モルディブの船は、トイレットペーパーは流せないのが普通。
備え付けのゴミ箱に入れる。
そして、シャワーを浴びるとシャワールームと一体のトイレの床がびしょびしょになるという欠点があった。

ダイビング設備という面でも、スピリットオブフリーダムはナイトロックスを利用可能。
そして、ダイビング毎にエンジンルームの熱で暖められたバスタオルで体を拭くことが出来るという嬉しいサービス。
モルディブの船が悪いのではなく、スピリットオブフリーダムが素晴らしすぎるのだ。
モルディブのイクエーター号の良い点は、ベッドが横並びタイプの部屋が多いことかな。
これはクルーズ船では珍しいと思う。

クルーのサービスは、やっぱり欧米人客が多いスピリットオブフリーダムの方がフレンドリーで上質だと思う。
俺っちが利用した2回のモルディブダイブクルーズは、日本人向け(ほぼ専用)だったので、良くも悪くも日本的なサービス。でも、こっちの方が落ち着くという人も多いとは思う。
客も日本人ばっかりの方が気が楽だという人も多いだろう。
スピリットオブフリーダムでは特定の時期を除けば日本人の方がマイナーだと思うので、人によっては居心地が悪いと感じるかも。俺っちは、日本人ばっかりより別に英語が出来るわけでもなく会話するわけではないが、色んな国の人がいるほうがよい。日本人ばっかりだと、逆にみんなが集まって会話しているときに一緒にその輪に加わらないと居心地が悪くなりがちなのが俺っちには苦痛だったりする。日本人ばっかりだといつも集まって過ごしている場面が多いと思う。
実際、俺っちは四六時中そんなのは嫌なので、その輪に加わらない方が俺っちの場合多いのだが・・・。
まあ、この辺はその人の性格によるだろう。

海は、何がみたいかだな。
ジンベイザメやマンタがどうしても見たい人は、モルディブがいいかな。
スピリットオブフリーダムのダイブクルーズでもコーラルシーのオスプレーリーフに行けばマンタは見れる可能性がある。
ジンベイやマンタが居なくても、オスプレーリーフの透明度と豪快さはすごい。
俺っちは、今まで900本以上潜った中で一番のダイビングポイントだと思う。
ただし、それなりにスキルが必要。
グレートバリアリーフはノンビリ潜れて、魚も多くて珊瑚も立派なので大物期待度は落ちるけど、まあ楽しい。
透明度は、コーラルシーのオスプレーリーフは抜群。グレートバリアリーフとモルディブはどっこいどっこいって感じかな。
ということで、海は何が見たいかで変わるので、どちらがいいとも言い難い。
でも、俺っちはオスプレーリーフが大好き!

あと、ダイブクルーズでは船酔いの心配もあるだろう。
一番シビアなのが、外洋にでるコーラルシー(オスプレーリーフ)のスピリットオブフリーダムでのダイブクルーズ。
船酔いの心配がある人は、よく考えた方が良いかも。

グレートバリアリーフとモルディブはどちらも環礁の中なのでそれほど揺れない。
一番揺れないのがモルディブだと思う。
まあ、もちろん自然が相手なので、運が悪ければモルディブでも揺れることはあると思うけどね。
スピリットオブフリーダムは夜中のうちにリーフの移動をするので、それなりにエンジン音がするので寝るときに気になる人もいるかもしれない。
モルディブのイクエーター号は夜は移動しないので、静かで揺れない。
船酔いにかなり心配がある人は、モルディブがいいかな。
ちょっとだけの心配なら、酔い止め持っていけばグレートバリアリーフクルーズでも大丈夫だろう。
船酔いに心配がある人はコーラルシーは止めといた方がいいかも。
あとコーラルシーは11月ぐらいが海は比較的静かなようだ。俺っちのいっているGWは波が高いことが多いらしい。
当然ながらどのクルーズ選んでも、どんなに酔って苦しくても陸に戻ることは出来ません。
その覚悟が必要。

で、色々書いてきたけど、結局万人にお勧めってのは無いのだ。
どちらも良い。

ただし、マンタやジンベイにあまり興味ない俺っちは、どちらを選びますかといわれればスピリットオブフリーダム。
しかも、コーラルシーのクルーズ。
コーラルシーは水深1000m以上の外洋のドロップオフなので、スキルがあると楽しいよぉ♪

来年のGWはまたスピリットオブフリーダムでダイビングに行きたいと思っている。

 

 

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。