サイパンでレアなクメジマオトヒメエビ

サイパンでレアなクメジマオトヒメエビ はコメントを受け付けていません


【サイパンダイビング クメジマオトヒメエビとアカモンガニ】

今日は、外洋のボート2本とグロット1本。
お客さんはおれっちだけなので、エーストマトのマンツーマンダイビングでした。
さすが俺っちは、”太陽に愛された男”と言っているだけあって、海は静かになって潜っているときは太陽が出ていました。

今日は、久しぶりにクメジマオトヒメエビを見つけた。
以前に、オアフ島のブラックロックという西のポイントで一度見たことあるのだが、久しぶりに見つけた。
サイパンでも去年だかに、スポットライトで見つかって、その時もちょっと話題になってたような。
パラオでも、シアストンネルとかにいるときもあるみたいだけど、結構レアみたい。

ということで、こいつは各地に居るんだろうけど、なかなか見つからなんだよねぇ。

そんなクメジマオトヒメエビ様は、本日2匹ペアで居ました。
そして、かなり大きなサイズでライトを当てても全く微動だにせず。

レアなエビなので、一緒に潜っていたボス(ガイド)を呼んで教えてあげたゾ。

で、そのクメジマオトヒメエビの横にはアカモンガニも居て、ツーショット写真にした。(*´∀`*)
今日は、ヒボタンサラサエビも見つけたし、美味しそうなスリッパーロブスターも見たし、エビデーだったなぁ。

グロットでは、ヘルフリッチもを6匹ぐらい見て、ヘルフリッチ村復活って感じだった。
というか、俺っちエーストマト・ボスの言うヘルフリッチ村って場所知らなかったんだけど、流れがあったので当初予定の場所から変更して降りた場所がヘルフリッチ村だったみたい。

こんな赤ら顔のメギスと20分間ぐらい一本勝負したり、マンツーマンダイビングは好き勝手できて最高だぁ。

さて、いまからボスとエーストマト恒例夜のマンツーマン飲み会行ってきます!
店は当然アグライアです♪

Comments are closed.