9回目の配給。

2 Comments »


今日は抗原検査でスタート。

抗原検査をしたあとベッドに戻って、今日はベッドの上でのんびりテレビ鑑賞。

午前10時過ぎに起き出して、毎度おなじみの朝ごはん。

朝ごはん食べてると、土曜日なのに出勤している部下から微信で、実験品が上がってきたという連絡。
今の自分は、平日働いているわけじゃないから、そもそも土日を休み言って良いのか甚だ疑問だけど、とりあえず「ご苦労さん。月曜日にチェックします」って応えた。
土日でチェックしますと言うのが模範解答だった気がする。(^_^;)

午後1時から、お外の散歩。
小区外に出れるときは、天気が最高になる♪
昨日一昨日の曇天が嘘のような青空。

8年ぐらい前に上海に来たときは、こんな青空見れなかった。

別に買い物をするわけじゃなく、単にウォーキング。
右側のLOTUS NYOって書いてるビルが、今は中身空っぽで、壁も取り払われている。

とりあえず9000歩ぐらいを目標に歩く。

今回は、ちょっと典型的なローカルの居住区の付近も通った。
ウイルスは目に見えないから、ちょっとビクビク。

浦东大道駅付近からの風景。

今日もやっぱり滨江大道の遊歩道は閉鎖中。
でも、係の人が芝を刈ったり整備していた。
これは、公園開放に備えての準備だな。

青空のもとでの陆家嘴は本当に綺麗だと思う。

数年前までの空が霞んでいた時の上海しか知らない人には、また”自由に行き来”できるようになったら是非また上海に来てほしいものだ。
ただ、そんな日は来るのだろうかと思ったりもする。

マクラーレンのショールームにも立ち寄った。
ガラスにスマホを近づけて撮ったらまるで店内にいるような写真になった。(^O^)v
実際はショールームのガラス越しに見ている。
いつもは店員さんがいるので、そんな恥ずかしいこと出来ないけど、今は誰も見てないのでオッケー。

欲しいなぁ。
定年まで働けたら、日本に帰ってから買っちゃう???
無理だな。(^_^;)

川べりまでは近づけず。

結局今回も1時間半ほどの外出ウォーキングだった。

アパートに戻って、門のところで本日2回目の抗原検査。
陰性確認後、入門許可。

夕方に9回目の配給が来た。

ロックダウン専用のダンボールだな。

中身はこれと、

これ。

豚肉750gもらっても、自分は豚肉嫌いなので食べない。
牛乳も飲まない。
冷蔵庫いっぱいだし、こんなに大量の野菜も要らない。
そもそも葉物野菜にコロナが付いてきているんじゃないかと思っているので、葉物野菜類は部屋に入れなかった。
部屋に入れたものには、75%アルコールを念入りに噴霧。
豚まんもたぶん嫌いで食べれないと思う。
少なくとも日本で売っている豚まんは嫌いで食べれないのだ。
でも、明日の朝一個トライしてみよう。
歯磨き粉もCrestしか使わないし、Crestは10個ぐらい在庫有るので、歯磨き粉もらっても出番なし。

冷凍の手羽中1Kgも食べたら飽きるよなぁ。
まあ、でも手羽中は食べてみるか・・・。

ということで、申し訳ないけど、自分には全然嬉しくない配給だった。

日持ちする加工品だったら嬉しいけど、日持ちしないものが配給されると、どうやって消費しようかと考えるのが面倒。
今なんて野菜とか簡単に購入できる。
そもそも、この先数日の飯の材料はすでに準備しているし・・・。
ビニール袋とかラップとかの方が実用的じゃないかな。

配給は来たけど、今日の晩御飯の材料は朝に焼肉店から外卖してたので、配給食材使わず。

今晩の焼肉材料を焼肉店から買ったときに、鶏肉の野菜炒めを明日作ろうと思って、鶏肉200gも一緒に今朝買った。
ところが、注文間違って手羽中がきてどうしようかと思ってたところに、配給で手羽中がさらに1Kgも来てビックリだ。

いつもチリワインを飲むことが多いけど、今日はニュージーランド産のMilltonのピノ・ノワール。
いつも飲んでるワインより色がかなり薄くて透けて見える感じ。
味も、見た感じに近くてライトで、渋みが少なくてフルーティーな感じだった。
でも、自分はフルボディなワインのほうが好きなので、ちょっと物足らない感じ。

関連する記事はこちら:

2 Responses to “9回目の配給。”

  1. きこ より:

    いいね、配給があって、(食べる食べないは別として)ハワイではハワイアンだけにあった、、、

  2. admin より:

    個人的には、外国人には配給不要だと思います。
    外国人は、ビザがないと住めないですが、ビザを取得する前提としてそれなりの収入があるはず。
    ロックダウン初期はともかく、今はお金さえあれば食料は買えるので、外国人に配給する必要もないかなと思います。

Leave a Reply