輸入博に行ってみた

No Comments »


今日は、有給休暇消化。まだ去年分が5.5日残ってるので期限の12月25日までにすべて使い切るのはほぼ不可能。

午後9時過ぎに出発して、上海の西のはずれのほうへ。

上海に9年も住んでて虹桥空港までも来たこと無いのに、さらに2駅向こうの2号線の西の終点駅まで初めてきた。

駅地下通路から会場に向かう地上への出口は、招待カードを見せないと通れない。
警察官もいっぱい居て、警備厳重。

驚いたのが、入場ゲートでは顔認証。
マスクをその時だけ外すことが求めれられて、歩いて通ると、前のスクリーンに自分の登録したときの顔写真と名前が出る。
(@_@)

今回は、N95マスクが入場には必須。

招待カードのQRコードとかを読み取らせる必要なし。

申請したときの顔写真は、あんまり実物と似てなかったりするのだけど、瞬時に識別されるとは今の顔認証技術はすごい。

パナソニックのブースは広くて、なかなか気合はいってた。

でも、人は少なめ。

エレクトロニクス系の展示場は、人少なかった。

お、かっこいい。
帝人のブース。

やる気なさげなブース。

車の展示場所も、案外人少なかったなぁ。

トヨタの展示は、他の車と比べるとかなり見劣りする感じ。
先進性が感じられなくて・・・。
外観もあいかわらずダサい。

聞いたこと無いメーカー名だったけど、これ地場メーカーかなぁ。

欲しい。

内装も良い感じ。
日本で、1500万円ぐらいで発売してくれないかなぁ。

BMWも最近内装が近未来的になっていて、良い感じ。

ディスプレーが横長い。

カッコいい。

人が多かった会場は、化粧品とかの消費財や食料品の会場。

化粧品はブースにかなりの列が出来てたけど、たぶんなにかもらえるんだろうな。

なにかもらえるようなところは、ビジネスとあんまり関係なさそうな人が結構集まってる。

食料品展示会場は、その場で気軽に購入も出来るし、人が集まるのも当然だな。

食料品会場は、試食出来るところがちょっとだけあったけど、試食目当てだったらスーパーの地下行ったほうが良いんじゃないかと・・・。
(^_^;)

自分は列ぶのが大嫌いなので、列ばないでも試飲できたワインもらった♪

空きっ腹にしみる・・・。

ボルドーのフルーティーな軽いワインだった。

その場で、試飲した179元のワインを一本お買い上げ♪

ディスカウントで144元になった。

別の場所で、これまた列ばずに山崎を試飲。

今回の輸入博での戦利品(?)は、ワインと山崎の試飲だけだな。
(^_^;)

結局、4時間ぐらい歩き回って、くたくたになった。

会場出るときも、顔認証の通路を通る。
これだと、入場したけど退場しない人がいれば、簡単に検出できるな。

かなり疲れた。
もう今回で十分。
来年からは来ることはないだろうな。

途中静安寺で、久光百貨店に立ち寄って、晩御飯のお惣菜を購入。

アパートに戻ったら、1万4千歩だった。

安定の晩ごはん♪

歩き回った疲れがとれる。

関連する記事はこちら:

Leave a Reply