Archive for the ‘上海生活’ Category

あと一日

1 Comment »


今日は一日雨。

昨日、コロナワクチン3回目打ったので、今日もお酒を自制。

外を歩く距離が一番少ないパターンで、ifc国金で晩ごはん。

まず、先日オープンした日本でミシュラン一つ星を取ってるというラーメン屋に行ってみた。

めっちゃ人が並んでる。
まあ予想通りだったけど・・・。

たかがラーメンごときに並んで食べるほど馬鹿じゃないので鼎泰豊へ。

ここでは食べるもの決まってる。

5元割引チケット使って124元。

でも、最近肉汁が少ない気がする。
皮も昔より厚い気がする。

さて、今週末の土日は有給休暇を申請したので、春節前は明日が最後の仕事。
春節は9連休だぁ♪

 

関連する記事はこちら:

3回目の疫苗。ブースターショットだぁ!

No Comments »


昨日の夜8時から外国人向けの3回目のワクチン予約ができるようになった。
ところが、昨晩は3回め予約ボタンを押しても、近くの病院の接種カレンダーは全て空白。

今朝起きて確認しても、やっぱり全て空白。

午前9時半過ぎに、朝のミーティングが終わったあとに、再度接続してみると1月中に1日だけ接種予約可能日が出てた。
その予約可能日は、26日。(@_@;)

26日って今日じゃないか!

会社では、3度めのワクチン接種率を上げることを目標にしていて、ワクチン接種が強く推奨されている。
中国人社員は、病院まで行かなくても会社内でワクチンを無料で打つことができるけど、外国人の自分は対象外。

上海にずーっといるので、コロナに感染するリスクはほぼないと思っているので、自分個人的にはワクチン接種はそれほど重要ではない。
でも、外国に住んでいるんだから、特別な理由がなければ住んでいる場所の方針に従うのが必要。
従えないなら、日本に帰るべきだと思う。

そんなわけで午後半休をとって、3回目のコロナワクチン接種をするために早速行ってきた。

午後3時前に退社して、まずは静安寺の久光百貨店で晩御飯のお買い物して、一度家に帰った。
その後、予約した時間に病院へ。

過去2回ここでワクチン接種しているので、場所はわかっている。
専用エレベーターで11階までGO!

過去2回の経験から、多くの外国人が並んでいるかと思いきや、誰も居ない。
拍子抜け。(^_^;)

全く待たずに、書類を書いて、速攻ワクチン接種。
結局、ワクチン接種後待機の30分間、自分のあとにだれも来なかった。
予約するときには、自分の時間の空きは残り1人だったのだけど、そもそも枠が1人だったのかな?
それとも、時間を守らずに予約時間より早く来て打って帰ったのか?
前回の2回は、午後枠の最初で、すごく人がいっぱいだった。
待つのが嫌な人には遅い時間が良いのかもしれない。

まあとにかく待つのが超嫌いな自分にとっては、今日はすごく快適だった。

日本のしょぼいITとはえらい違いで、中国のITではワクチン打った数分後にはスマホのアプリ内の接種記録に3回目も追加されていた。
使ったワクチンのSNも表示される。
そもそも、日本のように手入力なんて一切していなくて、全て自動登録。

過去2回はワクチン接種したらその場所で100元払ってたけど、100元は帰るときに1階で払えといわれた。
30分待機が終わって、1階に降りたら既にメインの窓口クローズ。
救急の窓口に行って、「ワクチン打ったんだけど、ここでお金払えばいいの?」とメチャメチャな中国語で聞いた。

結局、その窓口で100元払ったんだけど、そもそも接種後30分待機してるうちに、ワクチン接種代払うことを忘れて帰りそう。
通常中国の医療は、先にお金払うと思うけど、外国人をすごく信用しているのかなぁ?
(^_^;)

支払いのときにパスポート番号と電話番号伝えたら、診察券もらえたけど・・・。

ワクチン接種後1週間は、禁酒が推奨されている。

とりあえず、接種した日ぐらいは酒抜き。

全部久光百貨店で買ってきたものだけど、量多すぎた。
150元ちょっと買ったけど、全部食えなかった。

不活化ワクチンは、副反応が無いのが良い。
効力はmRNAタイプより劣るかもしれないけど、そもそも上海に住んでたらコロナにかかる可能性ほぼゼロなので、そんなの関係ないって感じ♪

関連する記事はこちら:

行列を横目に

No Comments »


今日は、春節中にたった一人で上海で過ごす社員だけに、会社からお菓子の詰め合わせが支給された。
自分も条件に該当するので貰ったんだけど、そういう菓子類は食べないので、右腕部下にスルー♪

仕事終わって、今日は上海科技馆駅へ。

見慣れた景色。

今日は、ビストロフィオーレで一人晩ごはん。
今日もお客さんいっぱいだった。
中国人客でいっぱい。
東和公寓が売却される以前とは雰囲気が違う。

ここのハンバーグは美味しい♪

マルシェでいつもの牛肉が2割引になる時間まで待って退店。

お肉を買って、滴滴で帰ってきた。

午後8時前だけど、東方医院の前に見たことない行列。
(@_@;)

行列の始まっている場所から考えると、PCR検査待ちの行列だな。
春節で帰省する人が陰性証明を求めてPCR検査まってるんだろうな。

コロナ真っ最中の2020年春節中に中国に戻ってきてから2年間、自分はまだPCR検査を一度も受けたことない。
(^o^)v
鼻ぐりぐりは嫌なので、これからも受けないでいられたら良いなぁ。

関連する記事はこちら:

月曜日なのに

No Comments »


新しい通勤経路、だんだん人が増えてきた。
最初の頃はこのエスカレーターは人少なかったのに、今は結構多い。

今日は、春節前なので、部でピザやチキンを購入して、昼過ぎに会議室でパーティー。
ピザとチキンとジュースで2400元も使ったらしい。
(@_@;)

でも、その時自分は会議に参加してたので、会議終わったあとに行ったら、もうピザ残ってなかった。
_| ̄|○
2400元分っていっぱいあるはずなんだけど・・・。

今日は仕事帰りに、松扇で晩ごはん。

新メニューのアジの南蛮漬けにトライ。
美味しかった♪

アジフライは美味しいけど酒には合わない。
南蛮漬けは、酒のあてにバッチリ (^o^)v

ナスの揚げ出しも初めて食べたけど、美味しかった。
上海に来る前は、ナスなんて食べなかったんだけど、ナスが美味しく感じるとは歳をとったなぁ。

〆はやっぱりトロたく。

午後8時頃に退店して、 oleでちょっとした買い物して帰ってきた。

Oleのチーズとハム売り場。
かなり種類豊富。

キャビアなんかもリーズナブルな価格で売ってた。

このコーナーはヨーロピアン向けかな。

買ってきた、黒胡椒ローストビーフ(?)と、昨日残りの中国産良いワインで更に飲む♪
松扇でそもそも結構飲んで、フラフラしてたのに・・・。
最近すっかりワイン党。

月曜日から飲みすぎたぁ・・・。
気持ちは、2回めの年末で、気が抜けつつある(^_^;)

そういえば、2年前の今日、春節休みを利用して日本に帰国した日だった。
あのときは、2日前ぐらいにコロナ騒ぎが大きくなって、ドキドキで帰国したなぁ
2年帰ってないけど、車運転したいのを除けば、別に上海から出られないことを不自由に思うことはない。
2年前はまだ東和公寓に住んでたんだなぁ。
思えば、2年前とかなり生活内容は変わってる。
まあ、楽しくやってるのは変わりないけど。(●^o^●)

関連する記事はこちら:

JIABEILAN Reserve 2016年 (加贝籣)を飲んでみた

No Comments »


昨日はカレーも食べたし、特に運動もせず夜にいっぱい食べたので、今日は晩ごはん1食と決めた。
まあ、お腹もすかないのだが・・・。

雨降ってたけど、唯一の食事である晩ごはんで美味しいもの食べたいので、久光百貨店まで買い物にお出かけ。
14号線ができて、完全に行動範囲が変化した。
今は一番気軽に行くのが静安寺の久光百貨店。

久光百貨店は入店が更に厳格になっていた。
随申办を提示するだけではなく、そのQRコードを機械で読んで、顔写真で温度測定。
たぶん登録されていて、何かあったら連絡が来るんだろうな。
これだけ厳しい入店管理してると、逆にお客さんやばいのかと思って近寄らないかも・・・。

店内お客さん少ない。
(^_^;)

山崎パンは今日は営業していた。

いつもの物を購入して、陆家嘴のifcに移動。

ifc向かいの上海タワーは雲の中。

雨の高層ビル群もたまには良いかな。

ifcは相変わらず活気がある。
シャネル入店のために行列できてる。

こっちはルイビィトンの入店待ち。
(@_@;)

自分の生活圏内では、コロナで景気悪いとか全く感じないなぁ。
自分もコロナ前より可処分所得増えてるし♪

久しぶりに地下一階のネスプレッソショップに行った。
以前にここでヴァーチョオを買ったときに対応してくれたお姉さんが今日も居た。

そのお姉さんが、「いっぱい飲みますか?」って聞いてくれたので、限定のコーヒーを飲ませてもらった。
どうやら前回コーヒー飲んで帰ったことを覚えていたようだ。
もちろん、無料♪

お散歩途中にコーヒー飲んで一時休憩。

5セット買うとコーヒーカップ一個プレゼントサービスなので、家の在庫も少なくなっていたので5セット買ってきた。
ここのところ平日朝は、パンと、ネスプレッソヴァーチョオで朝食。
5セット50カプセルで328元だから、1カプセル平均6元ちょっとということは、一杯100円超か・・・。

今日の晩ごはん、いつもの定番メニュー。
久光百貨店で白身魚フライを初めて買ってみた。
白身魚フライは悪くない。(^o^)v

JIABEILAN Reserve 2016年 (加贝籣)のカベルネソーヴィニヨン。
このワインも、中国の寧夏産ワインだけど、先週のとは違うワイン醸造所。

日本でJIABEILAN を飲んでる記事あったけど、Reserveのついてない方だった。
Reserveがついてる方が高い。
それでも絶賛していた。

これを日本で購入するのは難しいと思うので、中国にいるうちに飲むのだぁ。

中国で買って1万円ぐらいのワイン。

Vivinoでの評価数は少なかったけど、飲んだ人は高評価だった。

かなり濃い味だけど、パープルエンジェルのような上品さがない。
尖った感じが少し残っている。
バニラとコーヒーの風味かなぁ。

自分は同じ寧夏地区だったらLEGACY PEAK社の方が好きだな。

関連する記事はこちら: