セレナーデ三昧

1 Comment »


今朝もベッドの上でグダグダして、午前9時からアパートでPCR検査をやってたので、PCR検査を受けてからブランチ。
アパート内でPCR検査してくれると超便利だな。
まあ、外に受けに行っても100mも歩けばいいだけだけど・・・。

お気にな焼きサンドイッチ。
ゆで卵とキュウリの具で、塩、胡椒、マヨネーズで味を整え。

ブランチ食べたあとに、京東をチェックしていたら、前から気になっていたものが出てきて、ついにポチった。

その後は、”愛されてセレナーデ”鑑賞三昧な一日。
30年以上前のドラマだけど、良いねぇ。

途中で息抜きでちょっと外出したら、ちょうど過ごしやすい気温。
こんな絶好なお散歩&サイクリング日和な日に、家にこもって30年前のドラマ三昧してて良いのかな?

午前10時頃にポチった物が、午後4時前に配達完了。
ロックダウンのときはダメダメだったけど、平常時の京東は超速配達♪

まな板、包丁、箸等を、熱風と紫外光で殺菌してくれるマシーン。
お値段は289元だから、6000円弱。

まあ9年間こんなの無しで何も問題なかったんだから不要といえば不要なんだけど、人間年をとると抵抗力だんだん落ちてくるし、転ばぬ先の杖って感じ。

それにしても、9年前に上海に来たときはスーツケース3つだけだったのが、今は部屋中に物が溢れてる。(^_^;)
自分から見れば、ミニマリストなんてただのアホ。

今日の晩御飯はお好み焼き♪

青のりドバドバかけてたらあっという間に一瓶使い切った。
こんなのは風味が落ちないうちに、ドバドバかけて使い切っちゃうのが吉。
使い切っても食材庫?には、各種調味料の予備が十分にストックされているので無問題。(^o^)v

お好み焼きと赤ワインも合うなぁ。

かなり美味しかった「Premium Collection 贺兰山特选赤霞珠干红葡萄酒 2019 」も今回で飲み干した。
このワインは150元の安さを感じさせない。
お勧めの一品だな。

次はどのワイン飲もうかな♪
楽しみだ。

 

関連する記事はこちら:

One Response to “セレナーデ三昧”

  1. きこ より:

    あっと言う間の9年

Leave a Reply