会社帰りに神戸ルミナリエに立ち寄ってきた

会社帰りに神戸ルミナリエに立ち寄ってきた はコメントを受け付けていません


【神戸ルミナリエ 2011】

今日は定時退社して、三ノ宮まで行ってきました。
ルミナリエの写真を撮りに。
本当は、ルミナリエには全く興味なし。単に買ったレンズを試したいだけ。
やっぱり高いだけあって、オリンパスの竹レンズは良かった。
レンズが明るいのでシャッタースピードが1/80秒で撮れる。
三脚無しで、手ぶれ無し!
安物のキットレンズとの違いをハッキリ感じた。

三ノ宮には愛車のRX-7でGO。
ルミナリエ会場近くの駐車場に。
地元なので、駐車場なんてすぐに見つかる。
1時間200円の駐車場に待たずに入れた。

そして、ルミナリエの入り口へ移動。

こいつが最初のゲートです。
そして、地味な電飾アートの短い通りを進んでいきます。

同じ電飾アートなので、正直つまんない。
それに、毎年同じような飾りで、どこが変わっているの?って感じ。
この電飾アーケード通りの距離が短いので、あっという間に終わる。
そして、バックグラウンドミュージックが中途半端に荘厳な音楽。
全然気持ちが盛り上がらないというか、鬱になりそうな音楽です。
一応、阪神大震災の鎮魂をうたっているから、あんな鬱になりそうな音楽しかかけれないのだろう。
でも、阪神大震災と絡めるんだったら、1月17日にするべきじゃないか?
12月って阪神大震災と全然関係ないんですけど・・・。
なんか、募金目当てで阪神大震災を絡めているような気がするのは、ひねくれた俺っちだけだろうか?

ゆっくり歩いても通りをあっという間に通り過ぎてメイン会場の東遊園地に出る。
「立ち止まらないでください」って周りからスタッフがあっちこっちで言っている。

メイン会場の一番豪華(?)な電飾アートがこれ。

かなりの人混みです。

そして、メインアートの中に入って突き当たりまで進む。

募金を呼びかける人が通りの両側にずーっと立ってて、ここまで来ても募金を呼びかける表示が・・・。

募金ブースも・・・。

ゆるキャラまで募金を呼びかけてます。
赤字になって募金を呼びかけてまでこの程度の陳腐な電飾祭りする必要あるのか?
数億の運営費は何に使われるんだろう?
イタリア人アーチストとプロデューサーはボランティア? それとも・・・
募金を7千万近く集めたようだけど、これだけの募金集めているんならHPで詳細な収支報告もするのが礼儀だと思うな。

さらに、宝くじまで発売されてます。

もう、金、かね、金の呼びかけで、ロマンチックさは全く感じられない。
というか、あの鬱になりそうな暗い音楽ではロマンチックさを感じるのは無理。
クリスマスソングとか明るくなる曲にして欲しいな。

会場の周辺にはかなりの数の出店が出ていた。
食べ物屋ばっかり。

あ、トイレは会場には見つからなかった。
周辺のコンビニのトイレに長い列が出来ていた。
ルミナリエに行く人は、駅かどこかで事前にトイレに行っておいた方がよいです。

お腹減ったので、500円でたこ焼きを買って、その場で食べた。
ところが、ゴミ箱もほとんどないんだなぁ。
これだけ飲食関係の出店が出ているのに、ゴミ箱がほとんど無いってどういうこと?

そして、人でいっぱいの会場をあとにした。
この程度の電飾でこれだけの人が集まるのはある意味凄い。

最近、大きなイベントもないから、この程度のイベントで人が集まるんだなぁ。

結局、駐車場に車止めてルミナリエ会場まで歩いて、ルミナリエ会場を端から端まで見て回って、たこ焼き食べて、駐車場に戻ったのがちょうど1時間弱。
その程度の規模だってことです。
会社帰りにふらっと立ち寄るぐらいなら十分なイベントだけど、神戸以外の地域からこれを目的に観光に来ちゃうとやっぱりマーライオン状態かと (;^_^A アセアセ…

やっぱり、三ノ宮と異人館街のメイン通りを電飾でライトアップした方が良いと思う。
こんな芸術をうたわなくて、並木をライトアップするだけで十分ロマンチック♪

ルミナリエに対して、こんな意見の人もいる。
俺っちも、全く同じ意見ではないが、似たような考えだな。

Comments are closed.