来週も休みになった

No Comments »


昨日からどん兵衛が急に食べたくなって、今朝はどん兵衛♪

インスタントラーメンより、胃に優しい。

今日もCity’superと世纪汇のベーカリーから外卖。

会社で買った青団を今日も食べた。
日本の草餅とほぼ同じで、中国の食べ物で、超珍しく自分が美味しいと思った。
青団はこれが最後の1個。

今日で閉鎖4日目。

一部中国人が、管理に文句言ってたけど、基本的に平和。

今日は気温が18度まで上がって、良い天気なので、2回ほど気分転換で中庭に出た。

晩御飯は、City’superで買ったお肉。
オーストラリア・和牛のロースM7+。

200gが276元だから、5000円ちょっと。
普段ならこんな肉は買わないけど、今は特別。

そして、閉鎖4日目の晩ごはん。
豪華ぁ~。

微信に写真あげたら、部下から、「閉鎖生活快適そうですね」ってコメント。

中国でちょっと高い肉買っても今まであんまり美味しくなかったので期待していなかった。
でも、この肉は予想外に美味しかった。
柔らかく、臭みもなく、肉の甘味がたっぷり。
まあ、5000円も出せば、日本だったらステーキ屋でコースが食べれるけど・・・。

中国生活8年で、今まで自分で買った肉の中でダントツに美味しかった。

これは、リピート有りだなと思った。

そして、食後のレーズンバター♪
新しいワインをワインクーラーから取り出してオープン。
こいつは130元ぐらいのお得なワイン。

明日の夕方まできっと閉鎖が続いて、明日は出勤できないだろうと、気分良くワイン飲んでた。

すると、急に微信がピコピコと忙しく鳴り出した。

見てみると、政府の新しい通達が出たらしく、それの連絡だった。

明日の夕方には閉鎖が開けて、火曜日から出勤だと考えていたけど、それが完全になくなる連絡。

どうやら明日の朝5時から4月1日まで浦东地区は閉鎖になるようで、インフラに関わったりする特別な人を除いて一般的に4月1日まで出勤できない。
今のアパートから出れない状態が、さらに5日続くことになる。

浦东地区の人が出歩けないだけかと思ったら、浦西の人も浦东に入れないらしい。
こうなると、浦东のかなりの会社は1日まで実質クローズだろうな。
自分の理解はこんな感じだけど、間違いがあるかもしれない。
興味ある人は、正式な通知を確認すべし。

正式な通知はこれ

自分の務める会社は、こうなることも想定して、工場生産に必要最低限の人材を、工場内の寮に既に移動済み。
自分の部下も寮に居るので、彼らが頑張ってくれれば、短期間だったら生産上の問題はないと思う。
というか、たぶん出荷用の生産量は上がるはず。
2年前のコロナ初期のときがそうだった。
こういう非常時は、直近の生産に注力して、自分たちの開発実験用製品は優先度が下がる。
開発品は手間がかかるんので、もともと生産阻害要因の一つなので、開発品の優先度を下げると、実際の生産量はあがるのだ。(^_^;)

もちろん開発が遅延することにもなるけど、先のことをしているので1,2週間ならなんとでも取り返すことは出来る。

もともと、実験品が上がってくるのは4月頭予定だったので、自分が今週会社に行けなくても無問題。

この間の給料がどうなるか決まってないけど、とりあえず1週間特別休暇を貰ったようなもので、それはそれで嬉しかったりする。
寮から出勤している部下には、あとで何かケアーしてあげなければ・・・。
でも、寮にいると飯の心配しなくて良いから、案外それはそれで良いのかも。

流石に浦东全域がクローズとなると、明日からは外卖は難しいだろうな。
でも、終わりが4月1日と明確になっているので、対応しやすい。
これまで4日間閉鎖していて感染者出ていないので、小区から感染者が出る可能性は少ないだろう。

いままでさんざん準備する時間が合ったのに、「食べるものがない!」とか言っている人を見ると、準備悪すぎって思う。
今回のことは、容易に予想できる範囲内。
急に発表されるのも中国では普通だし。

たかが5日ぐらい、水と塩があれば生きられる♪

さあ、時間はたっぷり出来た。
PCR検査で自分を含めて、小区の人が陽性にならないことを祈るだけだ。

関連する記事はこちら:

Leave a Reply