お正月に備えて?

No Comments »


今日は、大ボス相手の3週間ぶりの技術報告。
報告自体は右腕部下がするのだけど、議論は部下では無理なので、自分が。

3時間のディスカッション、面白かったけど、脳みそ疲れまくった。

清華大学博士を出た大ボスと議論するときは、頭フル回転させないと無理。
頭フル回転が必要なときって、大ボスと議論するときだけだなぁ。
最近は、普段は7割も頭使ってないかと・・・。
(^_^;)

20分ほど定時より過ぎたけど、なんか3時間ぐらい残業した気分。

疲れて、いちばんお手軽に立ち寄れる松扇へ。

あっさりとしたいつもの料理。

先日はサービスで貰ったアワビの旨煮を、今日は注文。
自分でお金払ったので、今日はじっくりチェック。
前回はアワビだと思ったけど、トコブシだった。

まあ、トコブシでも美味しいし、アワビと味は殆ど変わらないので、安い方が自分には良い。

46元だし♪

トロたく食べて、ちょっとだけ炭水化物補給して、脳みそにエネルギー充填。

お家に帰ると、今日も11.11のお買い物の品が届いてた♪

ワインを買った。

6本セットで購入して、一番左のワインはサービス。
この左ワインをサービスでゲットするために、11月1日午前0時半まで起きてポチったのだ。
午前2時すぎると、サービスのワインのグレードがダウンする仕組みだった。

全部、中国産ワイン。

せっかく中国にいるんだから、1111を利用して中国のちょっと良いワインも飲んでみようと。

中国の有名所各ワイン産地のセレクト。

日本でも一部のワインは楽天で売っているのを見つけたけど、日本で1万円ぐらい。
今回買ったのは2016年のものだったけど、2015年もので業者向けで2万3千円で売ってるものも・・・。

今回は、一本あたり7000円ぐらいで購入。
普段は、1万円超で売っていることになってたけど・・・。
でも、中国のワインを全くしらないので、それが本当に1111で安くなっていたのか、はたまた騙されたのかはわからない。
輸入関税のない国内産ワインで1万円超って高いよなぁ。

まあ、飲んで1万円の価値のある味であることを期待しよう。

飲食物なんて、値段より自分が美味しいと感じるかどうかが重要。

これらの良いワインはお正月に飲む”つもり”。
中国に住んでるとお正月は2回(旧正月と一般の正月)あるので、足りるかなぁ・・・。

でも、我慢できなくて、正月前に飲んじゃうかも・・・。

 

 

関連する記事はこちら:

Leave a Reply