京東快递に裏切られた _| ̄|○

No Comments »


うーん、昨晩は痛みで眠りが浅くて、何度か目が覚めちゃったぜ。
疲れた体に、朝から餡饅食べて糖分補給。

昨日、新しい嫁が来たので、今までの嫁は長女の元へ旅立ち。

新品かと思うぐらいに綺麗に掃除して、元の箱にパッケージング。

この後、京東快递で発送手続きしたら、午後1時までには取りに来るはずが午後4時前になっても取りに来ない。
結局、担当の配達人が今日は休暇で、システムが別の人をアサインしたけど、アサインされた人はそこは自分の受け持ち範囲じゃないから取りに行かないとか言う。
そんなの客は知ったこっちゃない。
待ってた時間を返してくれと言いたい。
こういうところは中国だなぁって思う。

そんなわけでキャンセルして、顺丰で再手配かけたら、15分ぐらいで取りに来てくれた。
しかも態度も良い。
やっぱり顺丰だな。
京東からいつも物を購入して、配達が速いから、応援のつもりで今回使ってあげたのに・・・。
ちなみに、安徽省まで発送したのだが、料金は同じだった。
6.4Kg、54x15x42cmの荷物で25元。

顺丰と同じ料金とって、あのサービスじゃぁダメだな。
これからは、もう顺丰快递しかつかわない。

ロボロックG10S使うのが楽しい。

モップ洗浄後の汚れた水を回収する一番左のボックスはそんなに回収水溜まってない。
モップ洗浄に使われる水の量はそんなに多くないようだ。

掃除が終わってステーションに戻ってきてから、モップ洗浄とゴミの吸い出しでほぼ5分かかる。

その5分間を動画に撮ってみた。
ゴミの吸い出しは、最後の残り40秒ぐらいから。
それまでは、モップ洗浄と洗浄液回収。

ロボットの音声は中国語だけだけど、色々選べて、今は”萌”なキャラクターの声にしている。
舌っ足らずな発声に聞こえるのは、萌設定のため。(^_^;)

このロボット掃除機本当に便利だ。
スマホのアプリの機能もかなり豊富。
部屋のマップが通常の2D以外に3Dマップも選べるのだが、3Dマップすごい。
フロアがタイルかフローリングかの設定もできて、カーペットの位置も設定可能。

体調良くないので、今日はPCR検査を受けるために数分外出したのみ。

体調良かったら、鳥蔵・極まで美味い寿司を買いに行ったんだけど、さすがに浦西まで行く元気なし。

ポテトサラダ作って、自炊したけど、完全に量多すぎた。
なんとか全部食ったけど、だんだん気分悪くなってきた・・・(^_^;)

土曜日に病院に行ったので、48時間後の明日の昼にPCR検査受けてそれが陰性だったら出社可能。
そんなわけなので、明日は休暇。
今日のF-1は深夜午前1時過ぎからなので、球界でちょうどよかったかな。

関連する記事はこちら:

Leave a Reply