来週末サイパン行く?

来週末サイパン行く? はコメントを受け付けていません。


【テニアンツーコラルヘッド スダレチョウチョウウオ】

仕事のストレス解消のため、来週末にまたサイパンに行くかも・・・。
でも、いつも泊まっているホテルがいっぱいなのが悩み。
あのホテルは、我が家のようでリラックスして泊まれるのが最高なんだ。
ホテルにキャンセルでないかなぁ?

さて、先週末のサイパンでは、海が荒れていて残念ながらテニアンは浅場のツーコラルヘッド2本のダイビングとなってしまったので、綺麗に写真を撮ることに専念したのだが、その成果を。
目にピントばっちりじゃない?
一眼だとフォーカスとか速くて撮りやすいけど、俺っちの使っているのはコンデジなので、動きのある魚を撮るのはなかなか難しい。

あ~、今週は眠い。
サイパンから月曜日の早朝に帰ってきて、そのまま働いてるんだから、疲れが取れなくて当然か(;^_^A アセアセ…
さっさと寝よ。

今日はテニアンだけど・・・。

今日はテニアンだけど・・・。 はコメントを受け付けていません。


【テニアンツーコラルヘッド アカハチハゼ】

今日は、テニアンでのダイビング。
でも、海のコンディションは激悪。
欠航するボートも有るような状態。
そんな中、俺っちの乗ったサンライダーは一路テニアンを目指す。
「こんな海で、風も西寄りから吹いてるし、どう考えてもフレミングやグロットはダメだろうなぁ。ナフタンなら潜れるだろうから、ナフタンに変更すればいいのに・・・。」と思いつつ、ボートの2階で寝不足の俺っちとボスは、成り行きに任せて横になって寝てた。
ボスも、俺っちも、昨晩というか今日の午前2時過ぎまでガラパンで遊んでいたので、寝不足だったのだ(^_^)
その被害(?)を受けた他店のガイドさんも偶然同じボートだった。m(__)m
1時間ほど経って、船が急に静かになったので目が覚めると、やっぱりツーコラルヘッドに来ていた。
_| ̄|○

ツーコラルヘッドも綺麗なポイントなんだけど、この大荒れの海の中をわざわざ時間をかけてくるほどのものでは・・・。
2本目に潜るポイントとしては悪くないんだけどねぇ。
2本とも同じ場所(ツーコラルヘッド)でのダイビング。
俺っちは、久しぶりに、浅場でノンビリ魚を綺麗に撮ろうとダイビングの目的を設定。

フィンを脱いで砂地で遊ぶボスはほっておいて、好きなところにフラフラ移動して、被写体を見つけてはじっくり写真を撮った。
アカハチハゼがヒレを開いているところを撮るのに苦労した。
でも、良い感じで撮れた。

2本のダイビングを終えて、帰りが大変だった。
行きより、さらに大揺れ。
2階で寝て帰ろうと思って、上に上がったのだが、跳ねて腰が痛くてとても寝てられない。
アネロンを飲んでる俺っちは、全く船酔いの心配はなかったけど、結構船酔いした人がいたようだ。
こんな海の状態で、遠路はるばるツーコラルヘッドまで来たらそりゃ船酔いする人いっぱい出ちゃうようねぇ。
まあ、ジェットコースターに乗ってるようで楽しくもあったけど。

そして、夜はいつものようにアグライアで飲み。
5合飲んで、ホテルには23時頃に戻って、2時間ほど寝た。
そして、サイパンから会社に出社 (;^_^A アセアセ…
午前8時過ぎにちゃんと会社に出勤したのだ。(^_^)v

透明度抜群のサイパン

2 Comments »


【サイパン オブジャンビーチのハナゴイ】

今日は、天気は曇り時々雨。そして海も荒れ気味。

今日は、エーストマトのボスとマンツーマンダイビング。
マンツーマンなので俺っちの好きなダイビングが出来るので、午前中はラウラウビーチで遠泳して沖の斜面まで行った。
このダイビングは、他にお客さん居たら無理だとおもう。

hそして、沖の斜面の深場でお魚探し。
特にめぼしいのは見つけられなかったが、ラウラウビーチの沖の水深30mぐらいの所にはアザハタが結構たくさんいた。

2年ぐらい前に行ったときも居たのだが、このスズメダイが何かわからない。
サイパンの他場所では見かけないと思う。
こいつは何なんでしょう?

昼からは、ナフタンとオブジャンビーチ。
どっちも綺麗だった。
あれだけの透明度は、俺っちも1年ぶりぐらい。
先日パラオで潜っていたから、余計に綺麗に思ったのかもしれないけど・・・。
でも、透明度50mはあった。

深場に魚探しに行って何も見つからなかったけど、ドロップオフ側で抜群の透明度の中浮遊感いっぱいの安全停止をずーっとしていた。
水深60m以上の海底が、水面下5mのところからはっきり見えた。

オブジャンは、俺っちのわがままを聞いてもらって、通常のブイからはなれたところにアンカーを落としてそこで潜った。
俺っちは、サーチダイブが好きなのだ。

特に珍しい魚は居なかったが、最初の写真のようにハナゴイがいっぱいいて、その中で背びれを全開にしているのが数匹いた。
ハナゴイのこんな全開の背びれは初めて見た。
これは、求愛行動なのかなぁ?
ちょっとピンぼけなのが残念だけど、透き通った海でハナゴイを見るのも楽しかった。

パラオも魚いっぱいいて楽しかったけど、180度方向性が違うサイパンの海もやっぱり楽しかった。

さて、これからはボスとマンツーマンで、飲み会だ。

3ヶ月半ぶりのサイパン

3ヶ月半ぶりのサイパン はコメントを受け付けていません。


今、関空。
20時40分。

あと1時間でフライトです。

去年の11月末にアメリカ連邦に組み込まれてからは、初めての渡彩。
入国審査が厳しくなったという話だが、どうなったか楽しみだ。
今回で50回目のサイパンなのだが、色々聞かれるのかなぁ・・・。
サイパンで働いてるんじゃないの? とか・・・。
たかだか15回ぐらいしか行ってないハワイでさえ、ダイビングで働くんだろう?って聞いてくるのがアメリカの入国審査だから。

さて、予定では今週末はエーストマトでマンツーマンダイビング。
特別にマンツーマンを申し込んだわけではなくて、単にお客さんが他にいないだけ。ラッキー!
俺っちマンツーマンダイビング大好き!

では、どこまでも透き通っているマリアナブルーの海に行ってきまぁ~す♪

パラオにまた行こうかと画策したけれど・・・。

パラオにまた行こうかと画策したけれど・・・。 はコメントを受け付けていません。


【パラオ ブルズアイピグミーゴビー】

2月11日が休日みたいなので、11日を含めてパラオにまた行こうかと画策したけど、やはり既に飛行機がいっぱいで取れない。
総予算15万以内で済みそうだったから行ければラッキーだったんだけど・・・。
まあ、神様が「もっと空いている時期に行って、じっくり魚を観察してこい」と言っているのだろう。
と言うことで、パラオは断念。
2月どうしようかなぁ。
トマトにお客さんがいなくてマンツーマンで潜れるようだったら、サイパンにでも行こうかな。
でも、さすがにお客さんいるだろうなぁ・・。
ハワイも飛行機いっぱいだろうなぁ・・・。
もうちょっと考えて見よう。

今日の写真は、俺っちがパラオで見たいと思っていたブルズアイピグミーゴビー。
写真の質はかなり悪い。
なぜなら、ストッキーサンドタイルフィッシュを撮った時に、偶然写っていただけだから(;^_^A アセアセ…
つまり、写真撮ったときはこいつがいることに気づいてなかったのだ。_| ̄|○
先週末、写真を整理していてストッキーサンドタイルフィッシュの写真にこいつが写っていることを発見したのだ。
俺っちは、ブルーコーナーで銀色系のいっぱい群れている魚や、鮫よりこんな魚の方が好きなのだ。
こんな魚をじっくり見せてもらうには、やっぱり空いている時期に行く方が良いんだろうな。