南アンダマン海旅行記公開開始しました

南アンダマン海旅行記公開開始しました はコメントを受け付けていません。


【シラコダイ@柏島ダイビング】

今日は、予定通り午前中は定例のお医者さん。
そして、昼からは、ぐっすりお昼寝してたまった疲れを取った。

起きてきて、今度はたまった録画番組を一気に消化。
これで、だいぶんHDDに空きが出来た。
録画でHDDが溢れそうになっていたので、これで一気に解消だ。

さて、GWの南アンダマン海でのダイビング旅行記を書き始めました。
まだ1話しかできてないけど、徐々に追加しますのでお楽しみに!

次のダイビングはジンベイだぞ。
明日も旅行記追加する予定なので、ときどきチェックしてね (^_-)-☆
 

明日からは南アンダマン海クルーズ旅行記だぁ

明日からは南アンダマン海クルーズ旅行記だぁ はコメントを受け付けていません。


【3日遅れのバースデーケーキ】

さて、今週も仕事的には暗い一週間でしたが、とりあえず週末を迎えました。
誕生日にケーキを買って帰るのを忘れた(?)ので、今日自分のためにケーキを買って帰った。
(;^_^A アセアセ…
やっぱりケーキは旨いです♪

明日は、朝にお医者さんに行って、昼からは撮りだめた録画番組を一気に見る予定。
そして、GWの南アンダマン海旅行記を書き始めようと思ってます。
シミランも写真いっぱいでしたが、南アンダマンクルーズもジンベイザメ動画もあるし、面白い旅行記になると思います♪

あ、先週末の柏島ダイビング旅行記は書く予定ありません。
なぜなら、ずーっと運転してたので道中の写真も無いし、海の写真も少ないので、面白い旅行記にならないから・・・。
まあ、柏島のダイビング情報なんて、他のサイトにいっぱいあるから別にいいでしょう。

Dive to Blueは情報の少ない海のダイビング旅行記重視路線で・・・。

お薦めの安くて高機能なダイビングコンピュータ

お薦めの安くて高機能なダイビングコンピュータ はコメントを受け付けていません。


【テングチョウチョウウオ@柏島ダイビング】

今日の写真は、テングチョウチョウウオ。
6年前に柏島に行ったときも見たことがあるので、初観察ではない。
でも、このテングチョウチョウウオは柏島では容易に見ることが出来るが、レアな部類だと思う。

さて、今日はダイビングコンピューター、ダイコンの話。
俺っちは、今ウワテックのALADDIN Techと、オーシャニックのVT3という2つのダイコンを併用して潜っている。
設定を厳しく(MBL5)したALADDINTechの減圧指示に基本は従って、VT3は予備という感じ。
ALADDINTechの良いところは、DECOが出てなくても段階的な減圧指示を出してくれること。
DECOが出てなくても、12m→9m→6m→3mと順番に減圧指示が出る。
そして、ダイビング前のプランニングでも、普通のダイコンはその水深にDECOが出るまで何分いられるかということしか伝えてくれない。
一方、ALADDINTechはその水深に何分居たら、水面に浮上するまで何分必要かという表示をしてくれる。
これは、DECOが消える時間ではなくて、DECOが消えてさらに十分に減圧が終わるまでの必要な時間の表示。
つまり、減圧ダイビングのプランニングが容易なのだ。
もちろん、普通のダイコンのように、その水深にいる場合何分でDECOがでるかというのもわかる。

ALADDINTechはかなり多機能でありながら、ボタン2つで各種機能のセッティングが簡単。
しかも、赤外線通信が出来るパソコン環境があれば、PCでのデータ管理も追加費用無しで出来る。

そんなALADDINTechの、ニューブランドバージョンがどうやら出たようだ。

SUB GEAR サブギア XP-10

というダイコン。
これが、また安い!
2万円もしないのだ。
ビックリ!

スペック見る限り俺っちの愛用しているALADDINTechと同等(以上)なのだ。
ディスプレーの見た目もそっくり。

かなり大きいので時計代わりには使えなくて海の中専用になるのだが、機能を考えるとコストパフォーマンス抜群です!
もちろんナイトロックスモードもある。

ダイコンを買おうと迷っている人には、お薦めのダイコンです!
唯一の欠点はエアーの管理の出来るトランスミッターモデルが無いことだな。

と思ったら、MBLレベル設定が出来ないのかも・・・。
MBL設定が出来ないんなら、ちょっと微妙。

ホムラハゼは居たけども・・・。

ホムラハゼは居たけども・・・。 はコメントを受け付けていません。


【ホムラハゼ@柏島ダイビング】

今日の写真は、予告通りにハゼ好きなら泣いて喜ぶ(?)ホムラハゼ様。
ピンぼけです。(^_^)
これは、オリジナル写真をトリミングしてかなり拡大しています。
35mm換算で84mmのレンズで撮ったのだが、オリジナル画像はこれです。

中心よりちょっと右側に居ます。
こんなの、肉眼でも小さすぎ&遠くてよく見えません!
ファインダー通してももちろん見えなかった。(^_^)
大きな岩の奥にいます。
35mm換算で150mmぐらいのレンズがないとまともに写らないと思います。
こんなに小さいハゼだとは思わなかった。
マクロ好きな人は小さければ小さいほど興味が湧くみたいだけど、ここまで小さいのは俺っちにはイマイチ。
やっぱり適度な大きさ&可愛さ抜群のキンチャクダイ系やチョウチョウウオが魚としては最強だ♪

さて、先週の柏島でかかった費用は、
ガソリン代;16774円 (燃費は8.72Km/Lでした!)
高速代;6370円(行き)+2000円(帰り)=8370円
朝夕食事込みの2泊宿泊代;13000円
ダイビング代(2本+1本)&ランチ&ナイトロックスタンク2本=23400円

トータル費用は61544円でした。
1本2万円計算になるな。
2日目が1本だけだったので、ちょっとコストパフォーマンス的には悪くなってしまったけど、遊びだから体調悪いのに無理して潜るのは本末転倒だ。
今は関西からサイパンに行くには飛行機代が高いので、サイパンへの飛行機代よりちょっと安いぐらいの費用で済んだ。
でも、東京からだと飛行機と宿込みでサイパンは2万円ぐらいで出てるんだよなぁ。
そして、体の疲れというか遠さは、サイパンどころかハワイ以上なのは間違いない。
何人かで話しながらの道中ならいいかもしれないけど、一人ドライブはかなり疲れますぅ~。

まあ、それぞれの海の良さが違うので、どこがいいとは言えない。
見れる生物も違うし、ダイビングスタイルも違うしね。
いろんな海を回るのが一番だな♪

帰りは7時間かけて帰ったので、燃費は9.5ぐらいいってたんじゃないかな。
きっと、行きは8Km/Lぐらいしかいってないと思う。(;^_^A アセアセ…
あれだけずーっと高速道路走って、燃費が8.7Km/LとはさすがRX-7だ。(^_^)v
省エネなんて関係ないね (^_-)-☆

やっぱりダイビングは体にいい!

やっぱりダイビングは体にいい! はコメントを受け付けていません。


【イトヒキベラ @ 柏島ダイビング】

柏島でのダイビングでは、クタクタに疲れて帰ってきたが、アトピーはかなり改善。
体のだるさは、ほとんど解消。
頭の傷はまだ残っているけど、徐々に直っていっている。
やっぱり、海水は俺っちのアトピー治療には抜群に効くようだ。
問題はこの回数治療効果が1ヶ月持たないことなのだ。
(;^_^A アセアセ…

柏島では水深10mぐらいのところで、綺麗なイトヒキベラがヒレを開いてノンビリホバーリングしていた。
サイパンにいっぱいいるゴシキイトヒキベラは、止まるときが一瞬もない感じで、まともな写真が撮れたことがないのだが、柏島のイトヒキベラは人慣れしているのか、何枚か撮影したらそれなりの写真が撮れた。
イトヒキベラは綺麗だねぇ♪

俺っちは、数cmサイズの超マクロな生物より、5cm以上のぱっと見えて美しい魚が好き♪
大きくったって、可愛いものは可愛いのだ!

さて、明日はピンぼけしまくりの、その超マクロなホムラハゼの写真でも公開しようかな。
笑うぐらいピンぼけなのだ (;´Д`)