サイパン空港の立派なラウンジ

2 Comments »


【サイパン空港 ラウンジ】

以前は、サイパン空港にはラウンジはなくて、ビジネスクラス利用者でもドリンク券を1枚渡されて、缶ジュースとかを1本もらえるだけだった。
その頃は、まだサイパンは賑わっていた。

そして、今は旅行者も減り、サイパンへの飛行機は数が限られ、定常的に飛んでいるのは成田便だけ。
そんな状況になって、サイパン政府もやっとやばいことに気づいたのか、サイパン空港にも立派なラウンジができている。

tと
動きが遅いんだよねぇ・・・。

で、そのラウンジ内部をちょっとだけ紹介。
綺麗です。
食べ物もスープやサンドイッチ、フルーツと置いてあります。
ソファーもゆったり。
でも、クーラーが効きすぎ。
半袖、半ズボンだとかなり寒い思いをすること間違いなし。
空港内は無線LANが無料で利用できる場所があるのに、なぜかラウンジ内はインターネット利用ができない。
PCは一台おかれているので、それを使えばインターネットは見れる。
なんで、このラウンジは無線LANが使えないのか非常に不思議。

さて、お魚写真も紹介。
サイパンのバンザイクリフで撮った写真です。
深場を好む魚が2匹。
アオスジスズメダイと、ヘルフリッチ君です。
サイパンではヘルフリッチがいっぱいいる。
ちょっと潜れば簡単に見つけられる。

次にサイパン行けるのはいつだろう?

次にサイパン行けるのはいつだろう? はコメントを受け付けていません。


【サイパンダイビング 何ベニハゼ?】

8月いっぱいで、関空からサイパンへの直行便が運休。
深夜早朝の直行便が無くなれば、会社を休まずにサイパンに行くことはできない。
ということで、次にサイパンへ行く予定は全く立っていません。
休み取って潜りにいくなら、もうちょっと遠くのパラオにいくだろうな。
パラオの方がサイパンより面白いとかそういうわけじゃなくて、また直行便が飛び出したらサイパンは休みを取らずに何度でもいけるから。

サマージャンボ宝くじ当たってないかなぁ???
1等が当たったら、即会社辞めて、南国で隠居生活したいなぁ。 (;^_^A アセアセ…

さて、今日の写真は窒素抜き中に見つけた可愛いベニハゼ。
これなんだろう?
もしかして、ベニハゼ属じゃなくてイソハゼの仲間かな?
知っている方は、コメントに書き込みお願いします。
m(__)m

先日のベニハゼは、どうやらイエロードワーフゴビーみたいだ。
いろんなベニハゼの写真をwebで見ていてわかった。

サイパンから出社でクタクタです。

サイパンから出社でクタクタです。 はコメントを受け付けていません。


【サイパンダイビング バンザイクリフのトンプソンズバタフライ】

今日は、サイパンから2000km弱の距離で出社!
関空には午前6時15分に到着。
そのまま空港に停めてあった車で会社へGO!
午前8時前に会社に着いた。
飛行機では、3人席を占有して枕3つ使って横になって寝てきたのだが、昨晩飲んだ酒の影響で1時間毎におしっこがしたくなって目が覚めて、機内のトイレへ。
そんなわけで、深い眠りにはならずに超寝不足。

定時になったら速攻退社。
帰宅したら、愛車のRX-7の修理が終わって家に戻ってきていた。
リトラクタブルライトのカバー交換&塗装の修理代5.3万円なり。
痛い出費だ。 >_<

今日のトップ写真は、結構レアなトンプソンズバタフライ。
一眼レフの威力で、今までで一番綺麗に撮れた。
こいつもちょこまか動き回るので、コンデジだとこんな風にピントがあった写真を撮るのは困難。
地味な色だから、チョウチョウウオだと気づかないダイバーが大半なのだ。

地味なトンプソンズバタフライの次は、可愛いベニハゼの紹介。

たぶん、ペガススベニハゼ。
スポットライトで安全停止中に壁にへばりついて探しました (^_^)

テニアンでダイビング!

テニアンでダイビング! はコメントを受け付けていません。


 

【テニアンフレミング スミレナガハナダイ】

今日はテニアンで2ダイビング。
海はべたなぎ。

大きなサンライダーに乗っているお客さんは4人だけという贅沢なダイビングでした。

狙った獲物は見つけられなかったけど、ミナミハタを2匹も発見。

今まで1匹しかいないと思ってたけど、2匹もいたので今後も大丈夫だな。

今午前1時半。
午前2時にホテル出て空港に向かって、朝4時のフライトです。

眠たいよぉ

サイパンでディープ三昧

サイパンでディープ三昧 はコメントを受け付けていません。


【サイパンダイビング バンザイクリフのツムブリ】

一か月ぶりのサイパンでのダイビング。
お客さんは俺っちだけでボスとマンツーマンだったので、バンザイクリフ、ライトドロップオフ、グロットの3本ディープダイビングを楽しんできました。
今日の透明度は、ハワイのほうが綺麗だったけど、それでもかなり綺麗だった。

バンザイクリフではヒオドシベラの幼魚を捜しに行ったけど今年はいなかった。
安全停止中にツムブリの群れがやってきて、俺っちの周りをぐるぐる回ってくれた。

2本目は、ライトドロップオフに入って、先月見つけたヘルフリッチ畑へ。
今日もいっぱいいました。
10匹どころじゃない、15匹以上いそうな感じ。


ヨコシマニセモチノウオもヘルフリッチ畑にいっぱい。
ここは水深36mぐらいなので、結構粘れる。

ヘルフリッチ畑なので、ヘルフリッチの写真も紹介。

お昼は、アグライアでハンバーグ定食を満喫した後に、グロットへ。
おいしいハンバーグ定食で腹いっぱいになって7.5ドルだから、食事はハワイよりかなり充実。
チップいらないので、実7.5ドルだ。

今日のグロットの透明度はイマイチ。
しかも、流れもそれなりにあってディープにはちょっと悪条件。
無理せず近場のディープポイントへ。

アオマスクペアだ。

ヒレナガヤッコのオス、メスもいたけど、写真はイマイチ。

そして、タイドプールに戻ってじっくり窒素抜き。
エアー残圧5になるまでベニハゼ探しして窒素抜きしました。

で、こんなの見つけたんですけど、これはなんというベニハゼなのかな?
パラオのベニハゼ好きなガイドさんに写真送って見てもらおうかな。(*^_^*)

さて、これからアグライアでエーストマト恒例の夜の部。
今日はエーストマトのお客さんは俺っち一人だったので、河原さんとマンツーマン飲み会。(^_^)v
エーストマトでダイビングすると、夜も楽しめるのが最高だ。