上海でのミスマッチな光景

No Comments »


今日も平凡な一日。
超先進都市の上海で、こんな行商人を見かけるのもミスマッチで面白い。

一部のコロナに敏感な中国人は、久しぶりに昨日上海で感染者が一人見つかって、ビビってる人もいるようだ。
といっても、ずーっと上海にいる人ではなく、14日夜に湖北省から仕事を求めて上海に来た人が検査で陽性になっただけ。
上海でコロナが広がっているわけではない。
もちろん、濃厚接触者は隔離されたらしい。
ここから結構近くのローカル向けホテルに滞在したようで、自分の行動範囲内にあったりする。
(・・;)

2500万人の都市で、久しぶりにたった一人見つかっただけなので、日本とは比べ物にならないぐらいの低率。

でも、こういうことが起こるから、湖北省出身者への差別も起こっているようで、湖北省外での求職が難しくなっているという話も聞く。

そんな差別を解消すべく、湖北省では全員にPCR検査して、科学的データをもって差別に対応しようとしているみたい。
毎日平均21万件の検査をしているらしい。
(@_@)

人の不安を解消するには科学的データで証明するのが一番。

この一週間での、湖北省全体での無症状感染者検出率は1万人あたり0.46人。
4月頭は、1万人あたり8.5人だったらしいので、一桁以上減っている。
膨大な検査して、データを公開している中国は、素直に凄いと思う。
FAXでデータ集めて、計算ミスしている日本はみすぼらしい。
まあ、理由不明でラッキーなことに重症患者が少ないという点は、日本も凄いのだが。
やり方は稚拙だけど、なぜかラッキーに重症患者が少ない。

今頃になって消毒用アルコールの転売禁止を検討している国って、時計の針の進み方が他の国とは違うのかなぁ。
もしかして、日本列島だけ光に近い速度で移動しているのか?
それだと、日本の中で時間の進みが遅いのも納得。

今日は、テラスでしゃぶしゃぶ。
明後日は中国のバレンタインデーみたいなやつで、お客さんいっぱいになるだろうから、今日来ておいた。
(^o^)v

今日は、ちょっと風強し。
でも、まあ外で食べて気持ちよかった。

ごちそうさまでした。

昨日のハズレの物は、京東で交換手配して、京東に取りに来てもらって既に返却済み。
京東で買うと、こういうとき便利。
自分は、基本的には京東で買う。

 

 

 

Leave a Reply