出張という名の久しぶりの国内旅行

出張という名の久しぶりの国内旅行 はコメントを受け付けていません。



出張という名の久しぶりの国内旅行で、四国は愛媛県まで早朝異動でした。

瀬戸大橋をわたる車窓から瀬戸内海の美しい景色を眺めることをプチ楽しみにしていたのだが、寝てしまっていた。 _| ̄|○
目が覚めたときには、列車は瀬戸大橋を渡りきって四国に入ってた。 (^^ゞ

本当は今日のブログの写真は、瀬戸大橋から見た瀬戸内海の風景を予定していたのだが・・・。
風景写真撮れなかったので、少女時代のThe Great Escapeの動画でも。(*´∀`*)

愛媛県まで行った出張目的の会議は予想外にシャンシャンと無事終了。
良かった、良かった。

会議の後は、午後6時半から打ち上げ宴会。
日本酒いっぱい飲んで、カクテルも2杯のんだ。
飲み代9千円はちょっと財布へのダメージが大きかったけど・・・。

しかし、新幹線は快適な乗り物だなぁ。
20年以上前の大学生の時は神戸ー東京間を帰省の度に新幹線利用したけど、その頃と比べて前後の座席間隔がメッチャ広がってるし、リクライニングも凄い倒すことができる。
20年前のグリーン車並みじゃないかなぁと思う。
そして、車内も静かだし、ほとんど揺れない。
日本の新幹線はすごいと思う。

 

Comments are closed.