本物志向な食材

3 Comments »


image

今日はFIELDSで予約購入した中トロが2時半ごろに届いた。

image

冷凍されてない築地から直送のマグロが、発泡スチロールケースに保冷剤と一緒に入ってた。
今回は、指定時間帯通りの配達。

image

牛肉のトップサーロインと、明日の朝ごはんのハンバーガー用のハンバーグも購入。

ところが、トップサーロインの1個がホームページでは200gだったのに、実際は150g。

image

もしやと思い表示を英語にかえると、

image

早速、チャットでFIELDSに紳士的に苦情。(笑)
中国語だけでなく英語でも対応してくれるので、トラブル時も安心。

FIELDSの対応も素晴らしく、ある程度のキャッシュバック処理をしていただけることに。

ワンタンの皮もFIELDSで購入したので、明日の昼ごはん用に、昼間にワンタン作成。

image

30分ぐらいかけて、全部完成。

そして今日の晩飯は当然長崎産養殖マグロの中トロ!

マグロだけだと寂しいので、マグロのお供に牡丹海老も。

image

本物の牡丹海老!
上海の日本料理店で本物の牡丹エビ出すところはほとんど無い。
メニューに牡丹エビと書かれていても、普通はアルゼンチン赤エビ。
アルゼンチン赤エビは、牡丹エビの1/6ぐらいの原価。

今日の中トロのお供に、偽牡丹エビのアルゼンチンはふさわしくない。

image

大根の千切りができなかった(泣)
このマグロで100g分。

image

脂が乗ってて激旨!
100gで198元。

image

牡丹エビもプリプリで、甘かった。
この三匹で99元。
本物の牡丹エビは高いのだ。

日本酒飲みながら刺し身食ってたら、中トロ100gがあっという間に無くなった(^_^;)

そんなわけで、残りの100gも投入。

image

刺し身の下には、先日このために購入した削氷器で作成した氷。

image

刺し身をかき氷の上に置くと、冷たいまま食べれて酒飲んでる間も美味しさキープ。
(笑)

本日の食材原価は495元、8500円。
本物の食材はそれなりの値段だ。

自炊すると、外食するより高くなる(^_^;)

でも、長崎産養殖クロマグロ中トロはメチャクチャ美味かった。
200g食って満足。

今日の昼は、ビストロフィオーレで和風ハンバーグ定食食べたけど、中トロで昼飯の味の記憶消えた。

image

3 Responses to “本物志向な食材”

  1. Kiko より:

    凄い! 頑張りましたね。
    ダイコンのけんの作り方は桂向きしてから切ると鳥の餌になりませんよ。

  2. Kiko より:

    かつら剝きです。
    これ見にくいので気が付かなかった。(前よりは見やすくなったけど)

  3. admin より:

    桂剥きがうまくできなかった(^_^;)

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。