イライラした一日

No Comments »


今朝は、午前6時前に微信がピコピコ音を出してて目が覚めた。

見ると、午前6時で封控解除の通達。

でも、昨日言ってた自主健康観察期間5日についての言及なし。

言及無いものの、自主健康観察期間5日は口頭通達でまだ有効らしい。

でも、正式な書面は出そうにない感じ。

もし自主健康観察期間なら、会社からは出勤禁止の指示が出ているけど、正式な書面通達がないと・・・。

そもそも、正式な書面無しで自主健康観察期間になると、それが解除になる正式な書面通達も出ない可能性もあって、その場合は出勤できなくなる。

この案件はアパートの物業ではなく居民委で、何処にいるかもわからない居民委と中国語不自由な自分が交渉するのは絶対無理。

普段は社外のことで、会社の人にヘルプを頼んで煩わせることはしないのだが、間違って出勤したら会社にも迷惑かかるし、今回は特別なケース。

そんなわけで、部長に居民委と直接話しをして状況確認して判断することを頼んだ。

部長が午前中に居民委と電話で話すも結論出ず。

午後にもう一度電話することになったらしいけど、今度は電話つながらず。(^_^;)

部長は社内のHRとも対応を相談。

部長の代わりに右腕部下が電話したら、やっと繋がって、とりあえず状況が把握できたらしい。

やっぱり書面は出なくて、口頭通達とのこと。

同じように密接者が出たところに住んでて封鎖になったケースが社内でいくつかあるらしいのだけど、どこも2+5の正式な書面通達が出ているらしくて、自分の場所は奇妙だと・・・。

まあ、会社側が状況把握してくれて、自分がいつから出勤すればよいかが明確になれば自分的には全く問題なし。
中国の細かな(?)施策については、自分には興味ない。
(^o^)v

結局、書面通達はなくても5日の健康観察期間指示は従う必要があるという判断で、何も問題が出なければ、来週月曜日から出勤になった。

今日はこのゴタゴタで、早朝から夕方まで結構イライラしたけど、もうスッキリ。

明日から家で特別休暇を楽しもう♪
午前中にオンラインミーティングが1時間ほど入っちゃったけど・・・。

外出はできるけど、ややこしいから外出しない。

問題が解決してから、右腕部下に、

「面倒かけたね。でも、こんなのは流石に外国人の自分では無理」って英語で伝えた。

そしたら、

「ええ、あなただったら絶対無理だったですね。中国語で話をした自分にさえも、明確な理由は結局説明されずに、お茶を濁された」

ってな感じのことを言われた。

それにしても、同じアパートの多くの駐在員は出勤していったという話を聞いたのだが、日本の会社はリスク取るなぁっと・・・。

中国人の住人が出勤していくのは、まあ有りだと思うけど。

自主健康観察期間って、公共交通機関使えるのかなぁ?

スッキリした状態で、晩ごはん♪
晩ごはん前に解決してよかった。
イライラ紛らわせるために、昼間にポテトサラダを新たに作った。

今日食材を外卖したら、配達にかなり時間かかった。
外出自粛して外卖する人が一気に増えたんだろうな。

でも、外は普通な感じだった♪
PCR検査もそんなに並んでなかったし。

関連する記事はこちら:

Leave a Reply