ちゃんと書面出るのか?

No Comments »


封鎖されている時の定番朝食、焼きサンドイッチ♪

朝食食べたあと、午前10時に部屋までPCR検査をするために係の人がやってきた。
部屋まで来ての検体採取は、2ヶ月のロックダウン期間中も無かったんだけど、まあ楽チンで良い。

そのあと、休暇中なのに、1時間ほど部下からの問い合わせに対応してお仕事。

昼からはダラダラ。
まあ先日体調壊したし、良い休養だ。

今日は、鰻で晩御飯だぁ。
ロックダウン中と違って、食材十分なので、炭水化物の米は無し。

鰻に山椒は欠かせない。
ドバドバふりかけ。

夕方にアパート全員のPCR検査結果が出て陰性。
居民委は、明日から5日間の居家健康観察期間と言う。

でも、そもそも中リスクでも、低リスクでもなく、なんで封鎖されているんだという不満が、住人から出だした。
2日経っても、上級機関からの正式な書面が出てないのもあって、かなり微信の群内で不満が続出。
さらに、2ヶ月のロックダウン中に羊さんが出た時は、だれが罹患したのかは、物業はプライバシー保護の観点から一切情報を出さなかった。
今回は、なぜか居民委が全面に出てきて、いきなり何階で密接者が出たので、封鎖しますという感じで始まった。
部屋番号までは通知しなかったけど、フロアを言っちゃったら、簡単に特定される。
そんな事もあって、不満の上乗せ。

随申码は、ずーっと緑のまま。

さて、封鎖解除の時にちゃんと書面出してくれるんだろうな。
書面でなかったら、自分の有給休暇使わなきゃいけなくなるんだが・・・。
まあ余りまくっているから、体調を戻すための休暇と考えてもいいけど。

今日から3日間で大規模な一斉検査をするようだけど、自分たちはトレンドの先端を走っているな。
(^_^;)

関連する記事はこちら:

Leave a Reply