無駄遣い

No Comments »


image

タオバオで安かったので、ついポチッと押しちゃった。
125元。

image

今はアクティブトラッカーとして、misfit Rayを使ってるけど、最近のは血圧まで測れるみたいなので、欲しくなった。

image

心拍が測れるのはわかるけど
なんで血圧まで測れるんだろう?

まあ、それなりの値。

でも、血圧計で測るほうが早かったりする。
(^_^;)

まあ2000円だし、これで一週間ぐらい遊べればいいかな。

今日は3人で久しぶりにking大志。

image

やっぱり美味しい。

image

酒も飲んで1人260元。

image

カルビよりハラミの方が美味しいと思う。満足!

SANSUIイヤホン使用レビュー

No Comments »


image

今日は早速、SANSUI i17を通勤時に使用。
結果は、やっぱりBOSEの方がだいぶん良い。

image

こっちが値段は7倍のBOSE SoundSport Free wireless headphones。

SANSUIは人混みで極たまに切断されたけど、許容レベル。
ちなみにBOSEでは切断は無い。

次の曲にスキップする機能あるけど、なかなかうまく動作しない。

BOSEは次の曲と、前の曲どちらも対応機能あり。

SANSUIのほうは音量調整はない。

音は、SANSUIの方が軽く安っぽい。
BOSEは密閉式じゃないのに、しっかり響かせるのは流石。値段の価値あり。

BOSEはケースから取り出すと自動で電源はいるけど、SANSUIは三秒触れて電源入れなきゃならないのが面倒。

SANSUIは帰宅の途中でバッテリー切れ。
BOSEは同じ使い方して、20%ぐらいしかバッテリー消費しない。

まあ、279元としては悪くないけど、どうせ買うなら7倍でもBOSE SoundSport Free wireless headphonesの方がお薦め。

お買い得な左右独立式イヤホン

No Comments »


image

BOSEの高い左右独立式イヤホン持ってるけど、これがあまりに安かったので、興味で買ってみた。(笑)

単に新しいものや電気製品好き。

今は中国ブランドのSANSUI。

image

5000円ぐらいだけど、しっかりとした箱。

image

左右独立式のブルートゥースイヤホン。

image

これを279元で買った。

音は、やっぱりBOSEより軽い感じ。
でも、そんなに悪くない。
2000元ぐらいするBOSEと比べるのは可哀想。

軽量なところはBOSEより良い。

BOSEと違って音量調節は付いてない。

左右が途切れることは無さそう。

ちょっと使っただけだけど、これ279元だったら良いと思う。

下午茶なるものに初挑戦

No Comments »


昨日の日曜日は下午茶というものに初トライ(笑)

image

どうせ行くなら良い場所と言うことでパークハイアットへ。
パークハイアットの下午茶(アフタヌーンティー)は、午後一時半から。

image

パークハイアットにある不思議なモニュメント。

image

エレベーターで一気に87階へ。
87階はパークハイアットホテルの受付があるみたい。
さすがに一気に87階まで行くと、耳がツーンとなる。
耳抜き2回。

image

日曜日の午後なんだけど、静かな雰囲気で、人は少ない。
まあ、いろんな意味で高いからねぇ。

image

ここが87階のティーラウンジ。
中国なのでドレスコード無し。
(笑)
サンダルにスエット半ズボンの客も居た。

image

残念ながら窓際は既にいっぱい。
アフタヌーンティーは予約不可なのだ。

image

さすがに世界第七位の高さのビルだけあって、前のグランドハイアットや东方明珠が下に見える。

image

景色は素晴らしい。

image

で、メインのアフタヌーンティーセット。

image

二人で9000円ぐらい。
バカ高い。(笑)

image

え、味ですか?

image

味はあまり期待しない方が…。
場所代が7000円分ぐらい(笑)

image

まあ次は無いかな。

image

楽しかったけどね。

image

次はflair looftopに行ってみたいなぁ。

日本のテレビ視聴にビックリ

No Comments »


image

海外にいると、日本のリアル情報仕入れるために日本のテレビ見たくなる。

自分は上海に来て以来、日本の自宅に置いてあるslingboxで、日本のテレビを見ている。
ただ、日本からの転送なので、ネットスピードが足らなくて画質が悪いときや頻繁に切断することもあって、中国ではちょっと使い勝手がわるい。

今回、coolTVというのを研究目的でちょっと試してみた。

ここはBOXタイプも提供してるようだけど、簡単に試せるのがアプリタイプ。

視聴用のアプリケーションを、指定先からダウンロードして、送られてくるIDとパスワードとコードを入力するだけ。

今回試したのはandroid端末。

image

インストールしたときは言語は中国語だったけど、設定メニューから日本語に変更可能だった。

image

試用なので、有効期限は72時間。
72時間もあれば、チェックには十分。

中国語、日本語、英語、韓国語が選べた。
でも、どの言語選んでも、テレビの番組名等は日本語。
アプリケーションのメニューの言語が変わるだけだけど、やっぱりメニューは日本語が嬉しい。

image

単純なテレビ視聴だけでなく、映画とドラマのVOD機能もあってビックリ。
(・・;)

image

映画もいっぱい。

で、肝心のテレビだけど、これも2週間分の前番組録画があって凄い!
各局毎に2週間分の番組に簡単にアクセスできる。
録画があると、ネットの調子の良い時間に見ることができるので、便利だと思う。

image

自分で録画予約する必要ないから、日本でテレビ見るより便利かも(^_^;)

image

地上波だけでなく、衛星放送まで。
ChinaUnicomの通信速度だったら十分のようだ。
通信はUDPではなくて、TCPでしている模様。

スマホ以外にも、Androidベースのセットトップボックスにも同様にインストールできて、テレビで見るなら、Androidベースのセットトップボックスにインストールするほうが便利かな。

一通りチェックしてみて、予想以上の物でちょっと驚き。

アプリケーションタイプは一年(2500RMB)以外にも、短い単位の契約もあるらしい。

無料お試しができるみたいなので、興味ある人は、自己責任で問い合わせてください。coolTV

自分の時は日本語で、すぐに返事が返ってきた。

自分は、slingboxが今はあるので、今回は技術お試しだけ。
(*^_^*)